FC2ブログ
何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(H28.7) #化学検定 #QMA
グロイ以上に点数のびねー
それでも4000超えたけど、2度と取れる気がしないw

(○×)
1803年に原子説を提唱した化学者はイタリアのアボガドロである→× ~イギリスのドルトンである→○
青写真の感光材などに使われるフェリシアン化カリウムの別名は赤血塩である→○ ~白血塩である→×
アクチノイドとランタノイドのうち、元素の周期表で普通上に書かれているのはアクチノイドである→×
アメリカ化学会が毎年、化学の分野で優れた業績を残した化学者に対して与える最高の賞はラボアジェ賞である→×  ~プリーストリー賞である→○
アルゴンの発見をきっかけとした諸研究により、1904年のノーベル化学賞を受賞した化学者はウィリアム・ラムゼーである→× ~レイリー卿である→○
いくら気体へ圧力をかけても液体にならなくなる温度を臨界温度という→○
一般的に電子親和力が高い電子ほど陰イオンになりやすい→○
化学反応で使うキップの装置は固体と気体を反応させるときに使う→× ※固体と液体
化合物のロケッテンは構造がロケットに似ていることから命名された→○
化合物のホウ酸にはもちろんホウ素が含まれている→○
カルボン酸の1つコハク酸はその名のとおり宝石の琥珀から発見された→○
乾燥材に使うシリカゲルの主成分は二酸化ケイ素である→○
気体から液体に状態変化することを凝縮という?→○
金属の単体はイオン化傾向が大きいほど強い還元剤として働く→○
金をも溶かす王水には濃塩酸と濃硝酸が1対3の割合で含まれている→×
原子番号100番の元素フェルミウムのフェルミとはラテン語で100という意味がある→× ※物理学者フェルミ
原子番号とはある原子が原子核の中に持っている陽子の数のことである→○
原子を構成する電子と陽子のうち軽いのは陽子である→○
これまでに発見されている元素で元素記号が「同じアルファベット2文字」であるものは1つもない→○
コルタンのうち、タンタルを多く含んでいるものはコロンバイトである→× ※タンタライト
コロイド溶液が固まったものをゾルという→× ※ゲル
高級脂肪酸とは炭化水素基の中の炭素の数が多い脂肪酸のことである→○
「酸はH+を出すもの、塩基はOH-を出すもの」という定義をアレニウスの定義という→○
「水素イオンを与える物質が酸、受け取る物質が塩基」という定義をブレンステッドの定義という?→○
全ての金属は電気を通す→○
スペイン語で「小さな銀」という意味がある金属はアルミニウムである→× ※白金、プラチナ(platinum)の語源
正式名称が決定している114の元素のうち、大文字のUが使われているのはウランのみである→○
炭酸水素ナトリウムと炭酸ナトリウムのうち、モル質量が大きいのは炭酸水素ナトリウムである→×
第二級アルコールが参加するとアルデヒドになる→× ※ケトン
鉄腕アトムの妹の名にもなった元素ウランを発見したのは女性である→× ※クラプロート
電池の正極(+極)では還元反応が起こる→○
ドライアイスを電子レンジで温めると消えてなくなる→×
フランパン表面の加工でおなじみのテフロンを発見した化学者はブランケットである→○
物質の引火点と発火点のうちより大きな値になるのは発火点の法である→○
ブタンとイソブタンの物質量は同じである→○  分子は共有結合によって生じた粒子のことである→○
水の電解度は温度が上がると小さくなる→×  無水フタル酸に水を反応させるとフタル酸になる→○
ルテニウムとルテチウムのうち原子番号が大きいのはルテニウムである→× ※ルテニウムは44、ルテチウムは71
(四択)
1911年に創設された、伝統ある研究機関フリッツ・ハーバー研究所がある都市は?→ベルリン
1952年、ワトソンとクリックにDNAの構造決定のために重要なヒントを与えたことで有名な理論化学者は?→ジェリー・ドナヒュー
20世紀の初めに日本の小川正孝が発見・命名した幻の元素は?→ニッポニウム
「一定温度の下で、一定量の溶媒に溶ける気体の物質量はその気圧の圧力に比例する」という法則を何という?→ヘンリーの法則
温度と反応速度定数との関係を表す式を1884年にそれを発表したスウェーデンの化学者から何という?→アレニウスの式
アミノ酸の1つシステインの語源となった臓器は?→膀胱
一般的に化学反応における平衡定数は何というアルファベットで表記される?→K
カーバイトに水を加えると発生する炭化水素の一種は?→アセチレン
化学式COで表される気体は?→一酸化炭素 (分岐1)NH3で~→アンモニア (分岐2)HClで~→塩化水素
「貸そうかな、まあ当てにすんな、ひどすぎる借金」といえば、化学における何の覚え方?→イオン化傾向
共有結合のうち、2価の原子の間の結合軸に結合分子が分布している形式の結合を何という?→σ結合
共有結合のうち、分子内の隣り合った原子同士の電子軌道の重なりによってできる結合を何という?→π結合
金の原子番号は?→79 (分岐1)白金の原子番号は?→78 (分岐1)水銀の原子番号は?→80
金属元素の中で電気伝導率が最大であるのは?→銀 (分岐)銀に次いで伝導率は高いのは?→銅
酸化銀(I)の組成式は?→Ag2O 酸化銀(II)の組成式は?→AgO
「軽銀」という別名がある金属元素は?→アルミニウム  ジュラルミンの主成分出る金属は?→アルミニウム
地球の地殻部分に最も多く含まれている金属元素は?→アルミニウム
実験室で銅に濃硝酸を加えると発生する気体は?→二酸化窒素
周期表でアクチニウムからローレンシウムまでの元素を「アクチノイド系列」と命名した化学者は?→シーボーグ
蛇管冷却器、コイル型冷却器などとも呼ばれる実験器具は?→グラハム冷却器
石灰水は何が水に溶けてできた水溶液?→水酸化カルシウム
高木弘とともに、強力な磁石鋼KS鋼を開発した日本の物理学者は?→本多光太郎
次のうち、イオン化傾向が最も小さな元素は?→銀 ※他の選択肢はマグネシウム、鉛、亜鉛
次のうち、塩酸を注いでも反応しない金属は?→銅 ※他の選択肢は亜鉛、アルミニウム、鉄
次のうち、結晶表面の構造の表記法の1つであるのはどれ?→ウッドの記法 ※他はアイアン、パター、ウェッジ
次のうち、指示薬の1つBTB溶液の組成に含まれている元素は?→臭素 ※他の選択肢はフッ素、塩素、ヨウ素
次のうち、もっとも強い毒性を持つのは?→黄リン ※他の選択肢は赤リン、黒リン、紫リン
糖の検出に用いられるベネジクト液に名を残すベネジクトはどこの国の科学者?→アメリカ
ナトリウムの炎色反応は?→黄 (分岐1)バリウムの炎色反応は?→緑 (分岐2)カリウムの炎色反応は?→紫
フェロボロントと言えば鉄と何の合金?→ホウ素 (分岐)フェロフォスフォラスといえば鉄と何の合金?→リン
ベンゼンの構造が、二重結合が一つおきにある六角形であることを提唱したドイツの化学者は?→ケクレ
理化学研究所が合成に成功したと報じられた原子番号113の元素は、亜鉛の原子に何の原子にぶつけて生じた反応で生まれた?→ビスマス ※亜鉛の原子番号30、ビスマスの原子番号83
(連想)
フリードリヒ アリーン ジムロート リービッヒ→冷却器
イギリスの化学者 カリボリの戦いで戦死 原子番号の概念を発見 固有X線に関する法則→モーズリー
ドイツの化学者 1907年にノーベル化学賞 第一次世界大戦で戦死 酵母から酵素を抽出→ブフナー
ドイツの化学者 1909年にノーベル化学賞 カラーオーダーシステム アンモニアから硝酸を製造→オストワルト
ドイツの化学者 カルボン酸の電気化学的変化 酢酸の合成に成功 サリチル酸の構造を解明→コルベ
ドイツの化学者 農芸化学の創始者 最小率の提唱 冷却器の考案→リービッヒ
父・承桂は有名な薬学者 地球化学の日本への導入 日本での分析化学の道を開拓 東京都立大学初代総長→柴田雄次
珪酸○ セニエット○ アニリン○ ジアゾニウム○→塩  サルファ○ アルキル化○ 界面活性○→剤
様々な金属を溶かす酸性の液体 水素を発生 オストワルト法での生産が一般的 化学式HNO3→硝酸
様々な金属を溶かす酸性の液体 水素を発生 現在はBASF法での生産が一般的 化学式H2SO4→硫酸
水上置換法で捕集 無色で甘い匂いのする気体 エタノールを濃硝酸で脱水 化学式C2H4→エチレン
レニウム ボーリウム アクネチウム マンガン→マンガン族元素  ゲルマニウム スズ 鉛 ケイ素→炭素族元素
水銀 カドニウム コペルシウム 亜鉛→亜鉛族元素  ナトリウム リチウム カリウム ルビジウム→アルカリ金属
沸点2567℃ 融点1084℃ 原子番号29元素記号Cu→銅  沸点4800℃ 融点3550℃ ダイヤモンド→炭素
必須元素 医薬品やマッチの元素 原子番号16 元素記号S→硫黄
銀白色の金属 アルカリ金属 炎色反応は青紫 原子番号55元素記号Cs→セシウム
銀白色の金属 マンガン族元素 ヨーロッパの大河 原子番号75元素記号Re→レニウム
ラムゼーとレイリー卿が発見 ギリシャ語の「不活発」 真空管の封入ガス 原子番号18元素記号Ar→アルゴン
プラントにより発見 ドイツの大地の精霊から命名 必須元素 原子番号27原則轟Co→コバルト
グレゴールにより発見 クロール法 ギリシャ神話の巨人 原子番号22元素記号Ti→チタン
発見者はクラプロート 原子炉の材料に使用 チタン族元素 原子番号40元素記号Zr→ジルコニウム
1817年にペルセリウスが発見 日本は世界有数の産出国 原子番号34 ギリシャ神話の月の女神→セレン
1782年にミュラーが発見 原子番号52 レアメタル 地球を意味するラテン語から命名→テルル
ボアボードランにより発見 エカアルミニウム フランスのラテン名 原子番号31元素記号Ga→ガリウム
ボアボードラン サマルスキー石 鉱石の発見者にちなみ命名 原子番号62元素記号Sm→サマリウム
発見者はボアボードラン 大きな常磁性 ランタノイド 原子番号66元素記号Dy→ジスプロシウム
白金族元素 1803年にウォラストンにより発見 ギリシャ語の「バラ色」 原子番号45元素記号Rh→ロジウム
白金族元素 反強磁性結合メディア ロシアにちなむ名前 原子番号44元素記号Ru→ルテニウム
白金族元素 1804年にテナントによって発見 ギリシャ語の「臭い」 原子番号76元素記号Os→オスミウム
原子番号32 エカケイ素 ドイツのラテン名 元素記号Ge→ゲルマニウム
仮称はウンニルオクチニウム 原子番号108 ドイツの地名から命名 元素記号Hs→ハッシウム
放射性元素 要素によく似た化学的性質 ギリシャ語の不安定 原子番号85元素記号At→アスタチン
ヘヴェシー コスター コペンハーゲンのラテン名 原子番号72元素記号Hf→ハフニウム
旧名はグルシニウム ヴォーグランが発見 X線機器の窓に使う 原子番号4元素記号Be→ベリリウム
旧称はアクチニウムK マグリット・ペレーが発見 原子番号87 フランスにちなんで命名→フランシウム
仮称はウンニルオクチウム 原子番号108 ドイツの地名 元素記号Hs→ハッシウム
アクチノイド 原子番号99 ドイツの物理学者 元素記号Es→アインスタシウム
アクチノイド 原子番号101 ロシアの科学者 元素記号Md→メンデレビウム
超アクチノイド元素 原子番号106 アメリカの物理学者 元素記号Sg→シーボーギウム
超アクチノイド元素 原子番号107 デンマークの物理学者 元素記号Bh→ボーリウム
超アクチノイド元素 原子番号112 ポーランドの天文学者 元素記号Cn→コペルニシウム
(並べ)
-N=C=Oという部分構造を持つ、ポリウレタンの材料になることで知られる化合物は?→イソシアネート
28歳の若さでカリフォルニア大学バークレー校の教授に就任した、無機ナノ材料の権威として有名な中国出身の科学者は?→ペイドン・ヤン
化合物の成分元素の質量比が常に一定であるという定比例の法則に従わない化合物を○○○○○○化合物という?→ベルトライド
金属が水溶液と接したとき陽イオンとなって水溶液中に溶け込もうとする性質の度合いを何という?→イオン化傾向
顕微鏡観察や入浴剤の着色料として用いられる蛍光色素の1つは?→フルオレセイン
空間群の中でも、らせん軸や映進面を含まないもののことを○○○○○○○○空間群という?→シンモルフィック
結晶系の空間群やそれらが持つ対称性の記述に用いられるのは○○○○○○○○○記号?→ヘルマン・モーガン
作曲家として知られる、ロシアのボロディンが発見した臭化物の生成に関する反応は○○○○○○○○反応?→ハンスディーカー
原子容積効果、化学的親和力効果など、2元合金の溶解度に関する法則を数多く発表したイギリス人金属学者は?→ヒューム・ロザリー
女性科学者の黒田チカが構造を決定した、ベニバナの色素といえば?→カーサミン
「水素イオンを与える物質が酸、受け取る物質が塩基」と定義したデンマークの化学者はヨハンス・○○○○○○○?→ブレンステッド
炭酸水素ナトリウムの別名重曹は何という言葉の略?→重炭酸曹達
炭素14、コバルト60などの放射性同位体をえいごで何という?→ラジオアイソトープ
同様の考えを提示したレフラーの名前を加えることもある、化学反応での遷移状態の構造を推定する仮説は?→ハモンドの仮説
日本語では鏡像異性体ともいう、元素の結晶配置が互いに鏡像の関係となっている立体異性体を何という?→エナンチオマー
日本語では浮遊粉塵と呼ぶ、大気中に浮遊した微小粒子のことを何という?→エアロゾル
ヒキガエルの毒液などに含まれる、いわゆるガマ毒をなすアルカロイドは?→ブフォテニン
メイラード反応とともに起こる、コーヒーの香りやポテト臭が生じるもとになる化学反応は?→ストレッカー分解
用いられている3種類の元素から名づけられた、シャープが開発した太陽電池といえば○○○○○○太陽電池?→InGaAs
(パネ)
1803年に発見され、同時期に見つかった準惑星にちなんで命名された原子番号58の元素は?→セリウム
1951年にノーベル化学賞を受賞したアメリカの化学者で原子番号106の元素にその名を残すのはグレン・○○○○○?→シーボーグ
合成に成功したアメリカの研究所名にちなみ命名された原子番号116の元素は?→リモバリウム
青酸カリの化学式は?→KCN  漆喰やモルタルの原料となる生石灰の化学式は?→CaS
鉄に混ぜることで強度が増すので製鋼の添加剤として利用される原子番号23の元素は?→バナジウム
フランスの首都パリのかつての名前にちなんで命名された、原子番号71の元素は?→ハフニウム
電球のフィラメントなどに用いられる原子番号74、元素記号Wの元素は?→タングステン
ロシアの研究機関「合同原子核研究所」に所在地にちなんで命名された原子番号105の元素は?→ドブニウム
ロシアの化学者の名前にちなみ命名された原子番号114の元素は?→フレロビウム
1958年と1980年にノーベル化学賞を受賞したイギリスの生化学者はフレデリック・○○○○?→サンガー
2010年に岡山大学の研究グループによって零下30度で超伝導の状態になることが発見された有機芳香族の炭化水素は?→ピセン
2種類の金属が接触点に電流が流れると、接触点でジュール熱以外に熱の発熱・吸熱が起こる現象は○○○○○効果?→ペルティエ
2種類以上のアミノ酸が結合した化合物を総称して何という?→ペプチド
チューリヒに本部を置く国際純正応用化学連合のアルファベット5文字での略称は?→IUPAC
アメリカ化学学会が定めている化合物の分類番号のことを同学会の管轄組織の名前から○○○登録番号という?→CAS
アルファベット3文字ではSPMと表記される、探針を使って微小な資料観測を行う装置といえば○○○○顕微鏡?→プローブ
アンモニア合成法に名を残す化学者で、1918年にノーベル化学賞を受賞したのはフリッツ・○○○○?→ハーバー
アルコールのヒドロキシ基にある酸素を硫黄に置き換えた有機化合物の総称を何という?→チオール
アンモニアや第1級アミンにカルボキシル基が2つついた化合物を○○○化合物?→イミド
1774年にラボアジェが確認した「化学反応の前後で物質の総質量は変わらない」という法則は○○○○の法則?→質量保存
イギリス人の化学者ドルトンが発見した法則で、原子論の根拠となったのは○○○○の法則?→倍数比例
一般に三大合成繊維と呼ばれる3つの繊維はナイロン、アクリルと何?→ポリエステル
英語の「透過率」が名前の由来になっている、ニッケルと鉄を主な成分とする磁性材料用の合金は?→パーマロイ
化学の官能基で「Ac」と略されるものは○○○○基?→アセチル
化学という言葉を考案し、マッチやビールを日本で初めて製作した「日本化学の父」と呼ばれる幕末の化学者は?→川本幸民
生化学に関して様々な業績を残したことから「生化学の父」とも呼ばれるドイツ出身の化学者はカール・○○○○○?→ノイベルク
二酸化チタンと白金電極間における光電効果の一種で、発見者である2人の名前がついているのは○○○○効果?→本多藤嶋
元素のリバモリウムの名の由来となった、カリフォルニア州にある研究施設は○○○○○・リバモア研究所?→ローレンス
原子や分子が電子1個と結合して陰イオンになるときに放出するエネルギーを○○○○力という?→電子親和
鉱物のカルパチア石を構成する6個のベンゼン環が環状につながった芳香炭化水素の1つは?→コロネン
酸化還元酵素の1つで過酸化水素水を水と酸素に分解する反応を触媒するのは?→カタラーゼ
全合成過程で出てくる目的の化合物を生成するために必要な一つ前の段階の物質を○○○という?→前駆体
組織中にある黒鉛を球状にして硬度を高めた鋼鉄を「強靭な」を意味する言葉から○○○○○鋼鉄という?→ダクタイル
「同温・同圧において、同体積の気体は同数の分子を含む」という法則を、提唱した化学者から○○○○○の法則という?→アボガドロ
「化学反応の前と後で物質の喪失量は変化しない」という法則を、提唱した化学者から○○○○○の法則という?→ラボアジェ
水酸化カリウムなどを加えたタンパク質の溶液に、数滴の硫酸銅を加えると赤紫色になるのは○○○○○反応?→ビウレット
隣り合う2個の不斉炭素を持つジアステレオマーのうち、片側に同じ2つの置換基を持つもののことを○○○○型という?→エリトロ
隣り合う2個の不斉炭素を持つジアステレオマーのうち、両側に1つずつ同じ置換基を持つもののことを○○○型という?→トレオ
ドイツのレオポルド・グメリンにより命名された、オキソ酸とヒドロキシル基を含む化合物との縮合反応で得られる化合物は?→エステル
日本語では遊離基ともいう不対電子を持つ原子団や原子を○○○○という?→ラジカル
マニキュアの除光剤に使われるプロピレンなどから製造される代表的なケトンは?→アセトン
マレイン酸のトランス型幾何異性体は○○○○?→フマル酸
メタン系炭化水素とも呼ばれる、鎖式の飽和炭化水素を○○○○という?→アルカン
陽イオンである水素イオンのことを○○○○という?→ヒドロン
ヨウ化カリウムとヨウ化水銀を含んだ水溶液で、アンモニアを検出する試薬として用いられるのは?→ネスラー試薬
(スロ)
1754年頃、二酸化炭素を発見し、fixde airと命名したスコットランドの化学者はジョゼフ・○○○○?→ブラック
1912年にノーベル化学賞を受賞した化学者で、二酸化炭素と水素からメタンを作る反応に名を残すのは?→サバティエ
1903年にノーベル化学賞を受賞したスウェーデンの化学者で化学反応の速度と温度の関係を表す式にその名を残すのは?→アレニウス
1979年に世界で初めて人工らせん高分子の合成に成功した日本の化学者は?→岡本佳男
2000年から運営されている、日本最大の化学情報データベースサイトは○○○○-Station?→Chem
界面化学の分野での功績によりノーベル化学賞を受賞した化学者で「プラズマ」を命名したことでも知られるのは?→ラングミュア
化学式HCNの表される物質の正式名称は○○○化水素?→シアン
元素の周期表で縦に並ぶ「族」を英語で何という?→グループ
元素の周期表で横に並ぶ「周期」を英語で何という?→ピリオド
玩具や日用品に用いられるプラスチックの一種で、ニトロセルロースや樟脳を加えて作るのは?→セルロイド
希ガス元素の中で地球の大気中での存在量が最も多いのは?→アルゴン
ギリシャ神話に登場する、人類に火を伝えたとされる神にちなんで命名された原子番号61の元素は?→プロメチウム
植物が窒素を代謝する際に不可欠な原子番号42の元素は?→モリブデン
フィラメントの昇華を防ぐため白色電球の中に入れられる原子番号36の元素は→クリプトン
界面化学の分野での功績によりノーベル化学賞を受賞した化学者で、プラズマを命名したことでも知られるのは?→ラングミュア
キラル化合物の鏡像異性体が等量存在するために旋光性を示さなくなった状態の化合物を○○○化合物という?→ラセミ
銀を作る銀鏡反応に用いられる、アンモニア性硝酸銀溶液のことを、発見者の名前から○○○○試薬という?→トレンス
ルイス酸性の金属化合物にルイス塩基が配位したアニオン性の錯イオンのことを○○○錯体という?→アート
ロシアの化学者メンデレーエフがエカホウ素として予言していた、原子番号21の元素は?→スカンジウム
ロシアの化学者メンデレーエフがエカケイ素として予言していた、原子番号32の元素は?→ゲルマニウム
(タイ)
1878年、現在の「日本化学会」にあたる「化学会」を設立し、初代会長となった化学者は久原○○?→躬弦(みつる)
1876年、化合物が色を持つことに必要な原子団のことを「発色団」と命名した化学者はO・N・○○○○?→ウィット
1950年にノーベル化学賞を受賞した2人の化学者の名前を冠する化学反応はディールス・○○○○反応?→アルダー
1953年に行われた化学進化説における最初の実証実験はユーリー・○○○の実験?→ミラー
2015年に日本の理化学研究所が発見した国際的に認められた新元素の原子番号はいくつ?→113
2015年に国際的に認められた新元素113を発見したのは日本の○○○研究所?→理化学
4個の互いに異なる原子または原子団と結合している炭素原子を○○炭素原子という?→不斉
IUPACの基準による幾何異性体のトランス型のアルファベット1文字での表記は○型?→E
(分岐)シス型のアルファベット1文字での表記は○型?→Z
ある原子が持っている原子の数が基準と比較して多いか少ないかを表した値を○○値という?→酸価(さんか)
液体の混合物を熱していく時に液相と気相の組成がちょうど同じになる状態のことを○沸という?→共(きょう)
液体や気体中のコロイド粒子が集合して大きな塊になり沈殿する現象を○○という?→凝析(ぎょうせき)
分散媒が水のコロイド溶液のうち、電解質を加えると容易に凝結するものを○○コロイドという?→疎水
煙霧質とも呼ばれる気体中に固体・液体の微粒子が安定して浮遊したものを○○○○○?→エアロゾル
化学で2個以上の分子が直接結合して1つの分子になることを○○反応という?→付加
化学における「酸」のことを英語で○○○○という?→ACID
化学における元素の同位体を2種類に分けると、放射性同位体とそれ以外の○○同位体?→安定
共有結合を形成している一組の電子のことを電子○という?→対(つい)
金属の結晶格子で面心立方格子の最近接の原子の数は?→12  体心立方格子の~?→8
熊田・玉尾・コリューカップリングに名を残す日本の化学者は玉尾○○?→皓平(こうへい) ※熊田誠
原子番号が同じで質量数が異なる元素のことを○○○という?→同位体
(分岐)原子番号は異なるが質量数が同じでする物質を○○○という?→同重体
原子番号2の原子ヘリウムの価電子の数は?→0
元素の仮名でエカヨウ素といえば現在では何と呼ばれる元素のこと?→アスタチン
エカセシウムといえば現在では何と呼ばれる元素のこと?→フランシウム
ロシアの化学者メンデレーエフがその存在を予言した元素で、彼がエカケイ素と呼んだのは?→ゲルマニウム
(分岐1)エカアルミニウムと呼んだのは?→ガリウム (分岐2)エカホウ素と呼んだのは?→スカンジウム
存在を予言していたメンデレーエフがエカタンタルと呼んでいた元素は○○○アクチニウム?→プロト
高級アルコールとは分子中の炭素数が○個以上のアルコールのこと?→6
この性質から日本語では不変鋼と呼ばれる熱膨張率が小さい合金は?→インバー
透磁性が高く電気通信機器などに利用される鉄とニッケルの合金は○○○○○?→パーマロイ
コロイド粒子が液体の中に分散しており、全体が流動性を示すものは○○?→ゾル ※流動性を失ったのがゲル
周期表において「スカンジウム族」とも呼ばれるのは第何族元素?→3
実際の考案者ビュヒナーとは別人の名前の冠している減圧濾過で用いられる漏斗は○○○○漏斗?→ブフナー
スルホン酸は○○○基を持つ有機化合物のこと?→スルホ
銑鉄を鋼に加工するとき、高圧の○○を吹き込むことで炭素を減少させ、硬度をアップさせる?→酸素
超ウラン元素の発見により1951年にノーベル化学賞を受賞した研究者の名前を→シーボーグ、マクミラン
電解質水溶液の電離説を発見したスウェーデンの化学者はスヴァンテ・○○○○○?→アレニウス
銅を燃やした時にできる黒い物質は○○銅?→酸化
日本のノーベル化学賞受賞者で最初に受賞したのは?→福井謙一 (分岐)2番目に受賞したのは?→白川英樹
尿道結石の原因にもなる化学式Na2C2O4の化合物は○○○酸ナトリウム?→シュウ ※Na-OOC-COO-Na
ヌクレオチドの1つATPの正式名称は○○○○○三リン酸?→アデノシン
フラスコなどにつけて使う液体を少量ずつ加えるのに用いるガラス器具は○○漏斗?→滴下
微生物の培養に用いられる実験器具「坂口フラスコ」に名を残す農芸化学者は坂口○○○?→謹一郎
モース硬度計2の鉱物「石膏」の主成分となっている化合物は○○カルシウム?→硫酸
略称をPETという合成樹脂はポリエチレン○○○○○○○?→テレフタラート
レフ・ランダウとともに超電導の基礎理論に名を残します→ギンツブルグ
(エフ)
上野彦馬とともに化学書「舎密局必携」を著した幕末期の写真家:堀江鍬次郎→ほりえくわじろう
日本化学会の前身となる「化学会」を設立し、初代会長となった化学者:久原躬弦→くはらみつる
光触媒化学の先駆者として有名な現在の東京理科大学の学長です:藤嶋昭→ふじしまあきら
リビングラジカル重合の研究で有名な化学者です:上垣外正己→かみがいとまさみ
遠心分離機にセットする試料を入れるための小さな管:遠沈管→えんちんかん
化学反応を用いて化学物質の量を測定する定量分析法です:滴定→てきてい
金属精錬の際に、溶けた金属から分離して浮かび上がるカス:鉱滓→こうさい
原子番号25元素記号Mnの元素:満俺→マンガン
除虫剤などに用いられる硫酸銅からなる鉱物:胆礬→たんばん
(キュ)
1884年に人工絹糸「レーヨン」を発明したフランスの化学者→シャルドンネ
1898年にキュリー夫妻がウラン鉱石から発見→ラジウム
2004年にノーベル化学賞を受賞したイスラエルの化学者→チカノーバー
2012年に名前が確定した原子番号114の元素です→フレロビウム
2組のチオールのカップリングで得られる共有結合は○○○○○○結合?→ジスルフィド
3個以上の集積二重結合を持つ不飽和炭素化合物のことです→クムレン
アクリル化合物に見られる官能基○○○○○○基?→アクリロイル
アミド硫酸とも呼ばれる無色の個体は○○○○○○酸?→スルファミン
雨が降った後に地面のにおいの原因である有機化合物→ゲオスミン
イギリスの冶金学者の名から命名された鋼の組織です→オーステナイト
一般に入手できる酸の中で最も強いものの一つ○○○○○○○○酸?→フルオロスルホン
エチレングリコールとエタンがエーテル結合したもの→エチルセロソルブ
エルビウムとテルビウムを発見したスウェーデンの学者→モサンデル
カルボカチオン転移の1つ○○○○○○転移?→ナメトキン
求電子ヨウ化反応を測定を判定する○○○○○○試薬?→バールエンガ
ギリシャ語の「木」から命名された高分子化合物→デンドリマー
結晶の成長に使われる手法の一つは分子線○○○○○○法?→エピタキシー
原子の立体配置が、互いに鏡像の関係になっていない立体異性体→ジアステレオマー
元素の周期性に最初に気づいたとされるドイツの化学者です→デベライナー
元素タングステンのドイツ語名→ウォルフラウ   人工的に作られた最初の元素→テクネチウム
構成する炭素が負電荷を有する有機化合物イオンのこと→カルバニオン
それが発見された大学にちなんで命名された元素です→カリホルニウム
炭化タングステンとコバルトの合金→タンガロイ   溶かした金属を鋳型に流し込み固化させたもの→インゴット
ハロゲンの簡単な抽出方法は○○○○○○○試験?→バイルシュタイン
(順番)
次のアルカンを炭素数が少ない順に選びなさい ペンタン(5)→ヘプタン(7)→デカン(10)
次の化合物を、分子中に含まれる炭素の数が多い順に選びなさい
 アコニチン(34)→キニーネ(20)→カプサイシン(18)→カフェイン(8)  尿酸(5)→乳酸(3)→酢酸(2)
次の化合物を、分子量が多い順に選びなさい キシレン→トルエン→ベンゼン ※CH3の数
次の脂肪酸を炭素数が少ない順に選びなさい
 プロピオン酸(3)→カプロン酸(6)→ぺラルゴン酸(9)  カプロン酸(6)→エナント酸(7)→カプリル酸(8)
次の化合物を燃焼熱が大きい順に選びなさい アセチレン→エチレン→メタン
次の化合物を、分子中に含まれる炭素の数が多い順に選びなさい アコニチン→カプサイシン→カフェイン
次の元素をイオン化傾向の大きい順に選びなさい  クロム→コバルト→ニッケル
次の元素を電気陰性度が大きい順に選びなさい  臭素→リチウム→マグネシウム 塩素→臭素→ナトリウム
次の金属元素を第1次イオン化エネルギーが大きい順に選びなさい
  リチウム→ナトリウム→カリウム→ルビジウム ルビジウム→セシウム→フランシウム
  ヘリウム→水素→ベリリウム 水素→リチウム→セシウム
次の金属を融点の低い順に選びなさい 銀→金→銅
次の金属を熱伝導率が高い順に選びなさい 銀(428)→銅(403)→金→鉄(84)
次の物質を沸点が高い順に選びなさい 白金→鉄→水
次のアルカリ土類金属を原子番号の若い順に選びなさい ストロンチウム(38)→バリウム(56)→ラジウム(88)
次の元素を原子番号の小さな順に選びなさい
  セリウム(58)→ツリウム(69)→タリウム(81)   銀(47)→白金(78)→金(79)→水銀(80)
  F(9)→Fe(26)→Fr(87)→Fm(100)   Mg(12)→Hg(80)→Sg(106) ※Sgシーボギウム
  Mg(12)→Mo(42)→Mt(109)  Mn(25)→Md(101)→Mt(109) ※ Mdメンデレビウム、Mtマイトネリウム
次の元素を元素記号で表した時のアルファベット順に選びなさい
  スカンジウム→シーボーギウム→サマリウム  スカンジウム→シーボーギウム→ストロンチウム
 ※セリウムCe キュリウムCm コペルニシウムCn コバルトCo クロムCr セシウムCs
 ※アンチモンSb スカンジウムSc セレンSe シーボーギウムSg サマリウムSm ストロンチウムSr
次の元素を周期表で左に位置するものから順に選びなさい カリウム→カルシウム→アルミニウム
次の化学の法則を発見された順に選びなさい 質量保存の法則→定比例の法則→倍数比例の法則
次の人物を、ノーベル化学賞を受賞した順に選びなさい
  エドアルト・ブフナー(1907)→フリッツ・ハーバー(1918)→リチャード・スモーリー(1996)
 ルイ・ルロワール(1970)→ジョン・フェン(2002)→リチャード・ヘック(2010)
  ジェームズ・サムナー(1946)→カール・ツィーグラー(1963)→ルイ・ルロワール(1970)
次の日本の化学者をノーベル化学賞を受賞したときの年齢が若い順に選びなさい
  田中耕一→野依良治→白川秀樹→下村修
次の文字列を順に選んで短時間で多くの種類の化合物を効率的に作り出す技術の名前にしなさい
  コンビ→ナトリアル→ケミ→ストリー
次の文字列を順に選んで爆発性の強いジアゾメタンの代替品として使われる試薬の名前にしなさい
  トリ→メチル→シリル→ジアゾメタン
次の文字列を順に選んで分留によく用いられる実験器具名にしなさい ビグ→リュー→カ→ラム
次の文字列を順に選んで略称をTEMDAという有機化合物の名前にしなさい テトラ→メチル→エチレン→ジアミン
次の文字列を順に選んでPCBと略される物質にしなさい ポリ→塩化→ビフェ→ニル
次の文字列を順に選んで別名カルボカチオン転移と呼ばれる反応 ワーグ→ナー・→メーヤ→ワイン転移
(線結)
次のアルカロイドとそれを発見・命名した化学者の正しい組み合わせを選びなさい
 テトロドトキシン:田原良純 エフェドリン:長井長義 カフェイン:ルンゲ
次のうまみの成分と発見者の正しい組み合わせを選びなさい
 イノシン酸:小玉新太郎 グアニル酸:国中明 グルタミン酸:池田菊苗
次の化学の学会を、その略称の正しい組み合わせを選びなさい
  日本化学会:CSJ 高分子学会:SPSJ 日本分析化学会:JSAC
次の結晶構造とアルファベット3文字の略称の正しい組み合わせを選びなさい
 面心立方格子構造:fcc 体心立方格子構造:bcc 六方最密充填構造:hcp 立方最密充填構造:ccp
次の塩とその水溶液の性質の正しい組み合わせを選びなさい
 塩化アンモニウム:酸性 塩化ナトリウム:中性 酢酸ナトリウム:アルカリ性
次のキシレンの異性体と原料として用いられる物の正しい組み合わせを選びなさい
 オルトキシレン:無水フタル酸 メタキシレン:イソフタル酸 パラキシレン:テレフタル酸
次の原子番号と元素の正しい組み合わせを選びなさい
  33番:ヒ素 66番:ジスプロシウム 99番:アインスタイニウム
  22番:チタン 44番:ルテニウム 66番:ジスプロジウム 88番:ラジウム
 ※11番:ナトリウム 55番:セシウム 77番:イリジウム
次の元素と、それを炎の中に入れた時に発する色の正しい組み合わせを選びなさい
 ナトリウム:黄 バリウム:緑 ストロンチウム:赤 ガリウム:青
次の元素とその名の由来となった都市の正しい組み合わせを選びなさい
 バークリウム:バークレー ハフニウム:コペンハーゲン ルテチウム:パリ
次の元素とその命名者の正しい組み合わせを選びなさい
 水素:ラヴォアジエ 塩素:デービー ヨウ素:ゲイ・リュサック
次の元素とかつて用いられていた系統名の正しい組み合わせを選びなさい
 ラザホージウム:ウンニルクアジウム104 シーボギウム:ウンニルヘキシウム106 マイトネリウム:ウンニルエンニウム109
 ドブニウム:ウンニルペンチウム105 ボーリウム:ウンニルセブチウム107 ハッシウム:ウンニルオクチウム108
 ※レントゲニウム:ウンウンウニウム111
次の物質を異性体の関係にあるもの同士を組み合わせなさい
 エタノール:ジメチルエーテル  ブタン:2メチルプロパン  蟻酸メチル:酢酸
(多答)
次のうち、一価の塩基をすべて選びなさい ○ 水酸化ナトリウム × 水酸化アルミニウム 水酸化鉄
次のうち、常温で面心立方格子をとる元素を全て選びなさい ※他に銅、アルミニウム、銀、金、白金、鉛など
 ○ カルシウム ニッケル × マグネシウム  ○ ニッケル × カリウム コバルト
 ○ カルシウム × リチウム マグネシウム
次のうち、薄めた塩酸を注ぐと二酸化炭素が発生するものを全て選びなさい ○ 貝殻 卵の殻 × 二酸化マンガン
次のうち、希ガス元素をすべて選びなさい ○ ヘリウム アルゴン キセノン ラドン
次のうち、実在する化合物をすべて選びなさい ○ イソブタン イソペンタン × イソエタン イソプロパン
次のうち、芳香族化合物を全て選びなさい ○ フェナントレン キシレン × シュウ酸((COOH)2)
次のうち、ランタノイドに分類される元素をすべて選びなさい
 ○ ランタン エルビウム × キュリウム  ○ ネオジム × アクチニウム ネプツニウム
次の金属のうち、塩酸と反応するものを全て選びなさい
 ○ ニッケル カルシウム × 銅  ○ ナトリウム × 銅 水銀
次の元素のうち、ピリジンの分子に含まれるものを全て選びなさい ○ 炭素 水素 (窒素) × 水銀
次の元素のうち、元素記号にAを含まれるものを全て選びなさい ○ 金 銀 × 銅 鉄
次のうち、元素記号がRで始まる元素をすべて選びなさい ○ ラジウム ロジウム × リチウム ランタン
 ※Liリチウム、Laランタン、Luルテチウム、Lrローレンシウム
 ※Ruルテニウム、Rhロジウム、Rbルビジウム、Rnラドン、Raラジウム
次のうち、原子の中心である原子核を構成している素粒子をすべて選びなさい
 ○ 陽子 中性子 × 陰子 電子 中間子
次のうち、炭素数が2である物質をすべて選びなさい ○ エタン グリセリン × トルエン
次のうち、無色無臭の気体をすべて選びなさい ○ 一酸化炭素 二酸化炭素 一酸化窒素 × 二酸化窒素
次の合成高分子のうち、付加重合によって作られるものを全て選びなさい
 ○ ポリ塩化ビニル ポリエチレン × 尿酸樹脂
次の有機化合物のうち、フラボノイドをすべて選びなさい ○ カテキン イソフラボン × ルテイン(カロテノイド)
次の化学の基本法則のうち、原子説で説明できるものを全て選びなさい
 ○ 質量保存の法則 定比例の法則 倍数比例の法則 × 気体反応の法則
次のうち、イギリスのフレデリック・サンガーがノーベル化学賞を受賞した年をすべて選びなさい
 ○ 1980年 × 1944年 1995年   ○ 1958年 1980年 × 1977年
次のうち、オレフィンメタセシス反応の発見によりノーベル化学賞を受賞した人物をすべて選びなさい ※2005年
 ○ リチャード・シュロック ロバート・グブラス × アーロン・チカノーバー(2004年)
 ○ イヴ・ショーヴァン × ロデリック・マキノン(2003年) ロジャー・コーンバーグ(2006年)
次のうち、イギリスの化学者ウィリアム・ラムゼーが発見した元素をすべて選びなさい
 ○ ネオン クリプトン キセノン × アルゴン(レイリー卿)
次のうち、化学者ベール・テオドール・クルベーが発見した元素をすべて選びなさい
 ○ ホルミウム ツリウム × クロム(ヴォーグラン) ルビジウム
(グル)
次のアルカンを常温常圧での状態ごとにグループ分けしなさい
 (気体)メタン エタン プロパン ブタン (液体)ノナン
 (液体)テトラデカン (固体)オクタデカン ノナデカン
次のアルコールをその分類ごとにグループ分けしなさい
 (1価アルコール)メタノール (1価アルコール)エチレングリコール (1価アルコール)グリセリン
次の異性体の分類を構造異性体に関するか立体異性体に関するかでグループ分けしなさい
 (構造異性体)位置異性体 連鎖異性体 (立体異性体)幾何異性体 光学異性体
次の塩基を強塩基か弱塩基かでグループ分けしなさい
 (強塩基)水酸化ナトリウム 水酸化カルシウム (弱塩基)水酸化アルミニウム アンモニア
次の化合物を極性の有無でグループ分けしなさい
 (無極性分子)メタン 二酸化炭素 (極性分子)水 アンモニア
次の化合物を、分子中に含まれる炭素数ごとにグループ分けしなさい
 (4)林檎酸(HOOC-C2H4O-COOH) (7)安息香酸(C6H5-COOH) (9)桂皮酸(C6H5-C2H2-COOH)
次の化合物を、当てはまる物ごとにグループ分けしなさい
 (アミノサン)アスパラギン酸 (脂肪酸)リノール酸 ドコサヘキサエン酸 アラキドン酸
次のカルボン酸を飽和脂肪酸か不飽和脂肪酸かでグループ分けしなさい
 (飽和脂肪酸)パルミチン酸 (不飽和脂肪酸)アクリル酸 リノール酸
次のカルボン酸を、ジカルボン酸とそうでないものとにグループ分けしなさい
 (ジカルボン酸である) シュウ酸 (ジカルボン酸でない)安息香酸 サリチル酸
次の金属をそれを含んでいる合金ごとにグループ分けしなさい
 (洋白)銅 ニッケル 亜鉛 (センダスト)ケイ素 アルミニウム
次の元素をその分類ごとにグループ分けしなさい (ハロゲン)フッ素 ヨウ素 (希ガス)ヘリウム ネオン アルゴン
次の元素を元素記号の日本での一般的な表記ごとにグループ分けしなさい
 (元素名が「~素」)Cl B (元素名が「~ウム」)Be Ge V
次の元素を元素記号の文字数ごとにグループ分けしなさい
 (1文字)Boron (2文字)Bromine Platium Zinc
次の元素をそれらの元素を総称する言葉ごとにグループ分けしなさい
 (ランタノイド)エルビウム68 (アクチノイド)カリホルニウム98 メンデレビウム101 ノーベリウム102
 (ランタノイド)テルビウム65 サマリウム62 (アクチノイド)バークリウム97 キュリウム96
 (ランタノイド)ネオジム60 プロメチウム61 (アクチノイド)ウラン92
 (ランタノイド)セリウム58 ネオジム60 (アクチノイド)プロトアクチニウム91 ネプツニウム93
次のうち、ランタノイドに分類される元素をすべて選びなさい
 ○ ランタン エルビウム × キュリウム  ○ ネオジム × アクチニウム ネプツニウム
次の元素をその単体が酸化剤として働くか還元剤として働くかグループ分けしなさい
 (酸化剤)酸素 フッ素 塩素 (還元剤)リチウム カリウム バリウム
 (酸化剤)過マンガン酸塩   (還元剤)チオ硫酸ナトリウム 硫化水素 シュウ酸
次の元素を元素記号の頭に使われているアルファベットごとにグループ分けしなさい
 (C)クロムCr コバルトCo セシウムCs セリウムCe (S)サマリウムSm
 (C)コペルニシウムCn キュリウムCm (S)シーボーギウムSg アンチモンSb
 (C)キュリウム セシウム (S)シーボーギウム セレンSe
次の元素を発見者ごとにグループ分けしなさい
 (テナント)イリジウム (ベルセリウス)セレン (ラムゼー)ネオン
 (シェーレ)マンガン  (モサンデル)ランタン  (マリニャック)イッテルビウム
 (キルヒホッフ)ルビジウム (ウォラストン)ロジウム (ヴォーグラン)クロム
 (クレーベ)ツリウム  (ヴェルスバッハ)プラセオジム (ボアボードラン)ガリウム
 (クレーベ)ツリウム  (ヴェルスバッハ)ネオジム (ボアボードラン)サマリウム
次の酸性塩をその水溶液の性質ごとにグループ分けしなさい
 (酸性)リン酸二水素ナトリウム 硫酸水素ナトリウム (アルカリ性)リン酸水素二ナトリウム 炭酸水素ナトリウム
次の物質を混合物か化合物化でグループ分けしなさい
 (化合物)ショ糖 塩化ナトリウム (混合物)塩酸 ハンダ
次の文章を当てはまる反応ごとにグループ分けしなさい
 (酸化)物質が電子を失う 物質が酸素原子と結びつく 化合物が水素電子を失う
 (還元)物質が電子を得る 物質が酸素原子を失う 化合物が水素電子と結びつく
次の物質を酸化剤か還元剤かでグループ分けしなさい
 (酸化剤)過マンガン酸塩 ニクロム酸カリウム (還元剤)シュウ酸 硫化水素
次の粒子をハドロンとレプトンにそれぞれグループ分けしなさい
 (ハドロン)バリオン 中間子 (レプトン)電子 ニュートリノ
次のノーベル化学賞受賞者を受賞理由のキーワードごとにグループ分けしなさい
 (導電性高分子)アラン・ヒーガー (クロスカップリング)根岸英一 鈴木章
 (不斉触媒)ウィリアム・ノールズ 野依良治 (メタせシス法)イブ・ショーヴァン
 (不斉触媒)バリー・シャープレス 野依良治 (メタせシス法)リチャード・シュロック
 (クラウンエーテル)チャールズ・ベターゼン ジャン・マリー・ゼン (オゾン層に対する影響)マリオ・モリーナ
 (クラウンエーテル)ドナルド・クラム (オゾン層に対する影響)パウル・クルッツェンン マリオ・モリーナ
次のノーベル化学賞受賞者をファーストネームごとにグループ分けしなさい
 (ロバート)メリフィールド (オットー)ハーン (フリッツ)プレーグル

H28.7.18追加です。
(○×)
本多光太郎が開発したKS鋼で鉄に次いで多い成分はクロムである→×
マレイン酸とフマル酸のうちより極性が大きいのはフマル酸である→×
(四択)
通常、天然にみられる物質の環状分子がとる形は硫黄原子がいくつつながったもの?→8
ニッケルを触媒として水素と二酸化炭素からメタンと水を生成する化学反応は?→サバティエ反応
化学実験で用いられるグリニャール試薬は何という金属のハロゲン化物?→マグネシウム
(連想)
ベルギー生まれの化学者 アメリカに移住 印画紙ベロックス プラスチックの父→レオ・ベークランド
元素を原子量順に並べる メンデレーエフ以前に周期律を発見 フランスの鉱物学者 地のらせん→シャンクルトア
(並べ)
1927年に示された分子軌道法に関する法則は○○○○○○○○理論?→フント・マリケン
アクチニウムを発見したフランスの化学者はアンドレ・レイ・○○○○○?→ドビエルヌ
セントジョーンズワートなどオトギリソウ科の植物から得られる、光増感作用を持った暗赤色の色素は?→ヒペリシン
分子構造を決定する方法のひとつ原子価殻電子対反発側の別名を英語にした時の頭文字から何理論という?→VSEPR理論
メイラード反応とともに起こるコーヒーの香りやポテト臭が生じるもとになる化学反応は?→ストレッカー分解
粒子のハドロンの名を考案した人物の1人でもあるロシアの物理学者は?→レフ・オクン
(パネ)
化学式B3Hで表されるホウ化水素化合物は○○○?→ボラン
分子内に2つの二重結合を持った炭化水素を○○○という?→ジエン
ベンゼンに鉄を触媒として塩素を作用させると生成するのは○○○ベンゼン?→クロロ
2種類の金属線の両端を接続し、ゼーペック効果によって熱起電力が生じるようにした、温度測定などに用いられるセンサーは?→熱電対
温度変化によって曲がるように熱膨張率が異なる2種類の金属板を張り合わせたものを何という?→バイメタル
元素に固有な特性X線の振動数の平方根は、それを放出する元素の原子番号に比例するという法則は○○○○○の法則?→モーズリー
フランスの化学者の名前をとってカデ液とも呼ばれる、ブンゼンの研究対象となったヒ素化合物といえば?→カコジル
有機金属化合物の1つカデ液の名の由来となったフランスの化学者はカデ・ド・○○○○○?→ガシクール
麻酔などに用いられる、一般に笑気ガスとも呼ばれる気体は?→一酸化二窒素
(スロ)
明治時代初期に深川セメント製造所を設立した化学者で、「舎密」に代わり「化学」という言葉を日本に導入したのは?→宇都宮三郎
甥はコンタクトレンズの研究で有名な、物質の拡散で有名なフィックの法則に名を残す学者はA・○○○○・フィック?→オイゲン
化学の基礎法則の1つ「定比例の法則」を発見したフランスの化学者はジョセフ・○○○○○?→プルースト
化学の基礎法則の1つ「質量保存の法則」を発見したフランスの化学者はアントワーヌ・○○○○○?→ラボアジェ
化学の基礎法則の1つ「倍数比例の法則」を発見したイギリスの化学者はジョン・○○○○?→ドルトン
エイコペンタエン酸の「エイコサ」とはいくつのことを示す数詞?→20
フィンランドの鉱物学者にちなんで名づけられた原子番号64の元素は?→ガドリニウム
(タイ)
4個の互いに異なる原子または原子団と結合している炭素原子を○○炭素原子という?→不斉
J・ブラックが導入した概念で固体、液体、気体の相転移だけに費やされる熱は○○?→潜熱
ウランの同位体のうち、天然に存在する割合が最も多いのはウラン○○○?→238
「科学」との混同を避けるためにわざと訓読みさせた「化学」の呼び方といえば○○がく?→ばけ
化学における「酸」のことを英語で○○○○という?→ACID(分岐)「塩基」のことを英語で○○○○という?→BASE
現在のところ自然界で最後に発見された元素は?→フランシウム
原子核を構成いている陽子と中性子の個数の和のことを○○数という?→質量
原子番号が同じで質量数が異なる元素のことを○○○という?→同位体
(分岐1)原子番号は異なるが質量数が同じでする物質を○○○という?→同重体
(分岐2)1つの元素でできた単体で互いに性質の異なる物質を○○○という?→異性体
熊田・玉尾・コリューカップリングに名を残す日本の化学者は玉尾○○?→皓平(こうへい) ※熊田誠
本多藤嶋効果に名を残す化学者で、本多の下の名は○○?→健一 藤嶋の下の名は○?→昭
原子価殻に8つ以上の電子を持つ元素を含む化合物のことを○原子価化合物という?→超
錯体の中で、中心原子に結合している分子、イオンを○○○という?→配位子
純物質のうち、化学的な方法で2種類以上の成分に分解できるものを○○○という?→化合物
(分岐)それ以上の成分に分解できないものを○○という?→単体
豆腐を作るときに用いるにがりの主成分である化合物は○○マグネシウム?→塩化
複数の段階からなる化学反応でそのうち変化速度が最も遅い反応段階を○○段階という?→律速(りっそく)
水1モル中にある原子の数は何モル?→3
陽イオンのことをドイツ語で○○オンという?→カチ (分岐)陰イオンのことをドイツ語で○○オンという?→アニ
元素記号でSrで表される元素は?→ストロンチウム (分岐)Sbで表される元素は?→アンチモン
正式名が決まるまで暫定的にウンウンビウムと呼ばれていた、原子番号112の元素は?→コペルニシウム
フタル酸の異性体でメタキシレンを酸化させると得られるのは○○フタル酸?→イソ
フタル酸の異性体でパラキシレンを酸化させると得られるのは○○フタル酸?→テレ
(エフ)
元素名などを定める組織IUPACの会長を務める化学者です:巽和行→たつみかずゆき
溶鉱炉で鉄鉱石を還元して得られる鉄のことです:銑鉄→せんてつ
(順番)
次の化合物を、分子中に含まれる炭素の数が多い順に選びなさい
 アコニチン(34)→キニーネ(20)→カプサイシン(18)→カフェイン(8)  尿酸(5)→乳酸(3)→酢酸(2)
次の化合物を分子量が大きい順に選びなさい ギ酸→メタノール→ホルムアルデヒド
次の不飽和脂肪酸を不飽和結合数が多い順に選びなさい
 ドコサヘキサエン酸→エイコサペンタエン酸→オレイン酸
次の文字列を順に選んでATP生成に深くかかわる有機化合物の名前にしなさい ホスホ→エノール→ピルビン→酸
次の文字列を順に選んで分留によく用いられる実験器具名にしなさい ビグ→リュー→カ→ラム
(線結)
次の元素とかつて用いられていた系統名の正しい組み合わせを選びなさい
 ラザホージウム:ウンニルクアジウム104 シーボギウム:ウンニルヘキシウム106 マイトネリウム:ウンニルエンニウム109
 ドブニウム:ウンニルペンチウム105 ボーリウム:ウンニルセブチウム107 ハッシウム:ウンニルオクチウム108
 ※レントゲニウム:ウンウンウニウム111
次の物質を異性体の関係にあるもの同士を組み合わせなさい
 エタノール:ジメチルエーテル  ブタン:2メチルプロパン  蟻酸メチル:酢酸
(多答)
次のうち、鉄を溶かすものを全て選びなさい ○ 希塩酸 希硫酸 希硝酸 × 濃硝酸
次のうち、銅を溶かすものを全て選びなさい ○ 希硝酸 × 希塩酸 希硫酸
次のうち、化学者ブンゼンとキルヒホッフが共同研究で発見した元素をすべて選びなさい ※分光学的手法による
 ○ セシウム ルビジウム × イリジウム(テナント) ベリリウム(ヴォーグラン)
次のうち、ドイツの化学者マルティン・クラプロートが命名した元素をすべて選びなさい
 ○ チタン × セシウム ルビジウム   ※ウラン、ジルコニウム、セリウム、テルル、チタン
(グル)
次の化合物を極性の有無でグループ分けしなさい
 (無極性分子)メタン 二酸化炭素 (極性分子)水 アンモニア 塩化水素
次のペアを同素体の関係か否かでグループ分けしなさい
 (同素体の関係である)炭素とフラーレン ホウ素と結晶性ホウ素 (同素体の関係でない)エタンとエチレン
 (同素体の関係である)酸素とオゾン (同素体の関係でない)エタンとエチレン グルタミンとグルタミン酸
 (同素体の関係である)ダイヤモンドと黒鉛 赤リンと黄リン (同素体の関係でない)二酸化炭素とドライアイス
 (同素体の関係である)ヒ素と黄色ヒ素 炭素と炭素14 (同素体の関係でない)カリウムと硝酸カリウム 窒素と二窒素
スポンサーサイト

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hagaki.blog52.fc2.com/tb.php/714-8f23c524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。