FC2ブログ
何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
忘れないうちに(H22.9.19,20の関東遠征記)
先週の話になるわけですが,遠征の報告を書こうと思います。体調不良で出かける気が起こりません。orz
明日に体調が復帰すればいいのですが。少し状態がよくなったので,ブログを書いています。

9/18のモアイ大宮大会から参加予定だったのですが,用事が入って急遽中止。まさかポケモンの発売日とかぶるとは。予約受け取り期限が2日間(前日まで7日間と思っていたから)だったので,翌日当日出発に変更です。実際はそれ以外にも予定があったわけですが。
その当日も,寝坊しました。それでも8時台の特急はくたかに乗ったので,栃木県のセガワールド小山に決定。余裕もって現地につけるだろうと・・・そのときはそう思っていました。

しかし,別路線の乗り換えに不安があったから,新幹線の小山駅まで目指していたのですが,間違えてはやてに乗ってしまい,宇都宮まで移動することになりました。引き返して小山まで移動し,目的地のセガワールド小山に到着したのは,試合開始30分前ということになりました。

現地はといいますと,すでに20人以上の参加者,さらには宮崎県からゲストも来るとのことで,大盛況の状況でありました。その裏で,同日開催のセガワールド自由が丘大会が,参加人数が3名のため,不成立中止になったそうで,難しさも感じました。

その時のトーナメント表です。写真版は後ほど用意しようと思います。

セガワ小山大会トーナメント1 http://photozou.jp/photo/show/869070/50010430
セガワ小山大会トーナメント2 http://photozou.jp/photo/show/869070/50010648
敗者復活戦その1       http://photozou.jp/photo/show/869070/50032764
敗者復活戦その2       http://photozou.jp/photo/show/869070/50040118

今回の大会のルールは,基本2人対戦の浜大津式トーナメントルールでしたが,博多式のダブルエリミネーション方式も採用しており,敗者復活戦で4人対戦の特番サバイバルバトルで1位残りの方式となっています。
もちろん,1回戦で敗退すると,敗者復活戦で優勝するためには,上位回戦で敗退した参加者より多く戦う必要が生じます。

私は1回戦シードで2回戦は勝利,3回戦で負けて敗者復活戦に回り,そこで敗退となりました。

http://photozou.jp/photo/show/869070/50047746

この写真は優勝決定戦の結果の写真です。まず,通常トーナメントの1位がEinさん,2位がもんじゃさんで,準決勝敗退がぽにーたさんと大老さんでした。
準決勝敗退の二人と,先の敗者復活戦勝者であるあおいさんとカルアみるくさんが特番ルールで,敗者復活戦を行いました。大老さんが1位となって,敗者復活戦優勝となり,三人で最終戦を行いました。
最終順位決定戦は,まず,大老さんともんじゃさんが戦い,もんじゃさんが勝利。
最終決定戦は,もんじゃさんとEinさんです。最終戦の結果,Einさんが勝って,総合優勝となりました。
約6時間の長丁場となりましたが,内容の濃い1日となりました。

試合後に店内対戦会を行っていましたが,電車の時間の都合もあったようで,早い段階で切り上げて夕食会,その後,宿泊となりました。後の移動のことも考えて,大宮へ。宮崎からの遠征者は,休みとって,1週間の大会行脚ということで,どこかへ消えてゆきました。

その翌日は,そのまま北陸に帰るのはもったいなかったので,20日開催の大会にも参加してきました。ただ,神奈川県のクラブセガ港北に参加すると,当日に帰ることが難しくなる可能性があったため,レジャラン秋葉原2号店(QMAと違い,AnAnの大会はここで行われるようです)に向かいました。

私が1時間前にやってきた時点で,参加エントリー者3人。ペア限定という厳しい条件だったとはいえ,港北大会の影響も大きかったようです。最終的には10名の参加になり,5組による総当たり戦となりました。
これが,そのレジャラン秋葉原大会でのペアですが,他のみんなから,ある意味0回戦負けと言われましたw
http://photozou.jp/photo/show/869070/50159785

リーグ戦で上位3組を決め,最終決戦はHolden,イシモリペアとひなさん,私のペアの対戦になりました。優勝でしたが,どうみてもひなさんの一人勝ちです(ry
http://photozou.jp/photo/show/869070/50174241

秋葉原大会後,ひなさん,レラさん,キバさんたちと,後から来られたMoSさんと店対をおこないました。レベルの高さも感じましたが,AnxAnに対する考え方の差も感じました。
一番大きく感じたのは,AnxAnをゲームとして研究する考え方があること。もちろんやり込み,回収,フィードバックの凄まじさはありましたが,文字候補による解答のへの見切りポイントの研究などは言葉にできない何かを感じました。さすがにカード奪取ダイブはどうかと思いましたが,最終的には,あまりにも大きな壁が見えている現実も痛感しましたし,越える必要がある現実も感じました。

慌しかったものの,関東の遠征は,濃密度な内容となりました。


遠征中は,実験的に行ったツイートでの大会結果報告も行っていましたが,反響はある程度あったものの,課題も見えてきました。
まず,写真送信の部分です。携帯電話の性能が命となるため,写真の撮影のための配慮の必要性を感じました。
ツイッターを見る人は,特に試合会場では携帯電話で見る人が大半だと思われるので,記録写真が見やすくするためにも,ボールペンよりサインペンのような太いもののほうがいいと思いました。
文字数の制約も内容が多くなると問題が生じそうだということもわかりました。これについては,実際に稼動させることを考えた動きがあるかどうか次第となりますが,大規模大会で速報するとなりますと,フォーマットの用意が前提になりそうですし,場合によっては複数アカウントが必要かなとも感じました。

北陸の店舗大会ですが,ダブルエリミネーションも考えたほうがいいのかな。そうなると敗者復活のことを考える必要が生じますが,4人対戦でないと相当の時間がかかりそうですし,難しい問題だということもわかりました。

9/20は帰ることも考える必要があったため,寄り道する余裕がなかったのですが,変貌があったと噂されるアロエ台を見るためにHEYへ。派手な装飾はなくなりましたが,モニターを使った進化をとげていました。(ry
http://photozou.jp/photo/show/869070/50196516
スポンサーサイト



テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hagaki.blog52.fc2.com/tb.php/463-a927f236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ