FC2ブログ
何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
色々とネタが貯まりました(その1)
(H22.8.4)今の文章のままだと,相当乱暴なことになっているので,修正しました。その翌日にも少し修正しています。

AnAnLive!から登場した説明文の多答問題。 セミプロです。ボクシングかF1レーサーのライセンスのイメージなのかな。 KONMAI伝説が瀬賀にも・・・。

大分ネタが貯まったので放出。説明文型の多答クイズ,写真選択肢,2問解答型の択一問題等細かい変化も多くなりました。けど,写真の写りが悪いものがあるので注意です。
階級もセミプロが追加され,前作のような上位階級になればなるほど上がりにくくなるというストレスは軽減されました。賞金の逓減は上位に行けば行くほど大きくなりますが,VIPカードである程度は相殺されます。4位での賞金減額も増やしてしまう困ったチャンでもありますが。
すでにお気づきの方も多いと思いますが,誤植らしきもの(AMIME)も発見されました。

アンサーチャンスです。3種類あります。 Live!からのアイテムもあります。 ポスターからの予想通り,AnAn2時代の期間限定アイテムの獲得チャンスもあるようです。

ハンターチャンスならぬアンサーチャンスです。機会は3種類(スタンプ,賞金の累計,都道府県制覇)あり,どの機会でもボックスを選び,そこに賞金かアイテムが隠れているという設定です。すぐにアイテムを獲得できないようにするという感じですが,賞金ばかりだと・・・けど,レアアイテムの賞金はいくらなのかというのも気になります。☆1個が1300Gで☆2個が1600Gだから,どうなのかな。1900Gもあるそうですが,見たことないです。

地元を含む地域での制覇です。意外と富山で苦戦した。 レアアイテムだけど,ここでも色違いアイテムの量産か・・・ レアアイテムは目立つだけにうれしいです。けど・・・

新要素のひとつである,都道府県制覇。プレー人口が多い地域なら楽ですが,少ない地域では苦戦は必至となる代物であります。幸いCOM(協会員)でもOKなので,まだ救われるかなと感じました。
ちなみに,私は東北地方で苦しんでいます。某掲示板では,福井,奈良,島根,鳥取が厳しいとされているようです。奈良県の4店舗でも少ないとのことですので,それより店舗が少ない都道府県では厳しそうです。
すでに全都道府県制覇の記録もあるようですが,30を越えた辺りからが大変です。

ここでのアンサーチャンスのほうがレアアイテムの獲得しやすいですから,がんばろう。色違いの量産は某学園の購買部を(ry
黄色もあるみたいなので,なおさら(ry

タイトルがなくても入手可能となりました。 VIPカードの期間が短かったのは,ロケテの間だけの話のようです。

ロケテでVIPカードの有効期間が1日(アップ率20%)と価値が下がるのではという噂もあったのようですが,製品版では3日間(アップ率50%)でした。今回は,期限がいつまでと説明が加わったことや,後述するアンサーチャンスでもVIPカードが配布されるようになったこと等,大分良心的に仕様になったと感じました。
AnAn2時代は,タイトル数だけの基準だったため,それ目的の地方行脚の影響を考慮した結果かな。
都道府県制覇のアンサーチャンスの時には高確率で出るみたいで,続けてくれというメッセージみたいに感じます。
このカードもレア度によって継続日数が変わるみたいです。

ランキングについては,ロケテのやりこみの優位性があった時期は過ぎ,次第に通常のやりこみ具合が反映されるランキングとなりました。プロのパワーの増やしやすさ次第ですが,プロアンサーが増加するころにはまた傾向が変わるのかな。

まず一言,UFOキャッチャーが欲しいです。

早朝・深夜プレーヤーについては,本業の関係等どうしようもない事情があるはずです。
しかし,早朝・深夜による賞金・パワー荒稼ぎのことの対策か,COM混じりになると賞金額が減額されるだけでなく,COMが大幅強化されたらしく,やりすぎの感じもしないことはないです。このままじゃ,負けこんだときに出てくるCOMにまで影響が出そうです。どうなるのかな。

珍しい義兄弟2名のツーショット ぁぉぃ嵐が吹いたよ。

機会逃したので,AnAn2時代の画像を。サブのSLTは結局ダメでした。パワーを貯めようとすると,リーグマスターになってしまい,試験が厳しかったです。まぁ,別にいいかな。


QMA6から7に変わった時代にも,同じようなことを書いた気もしますが,AnAnLive!についても,簡単な感想を。

石川県の3店舗(セガワ金沢,ラウワン金沢,金沢メトロポリス(あまり行けていないけど))の現状だけですが,100円1クレの日には客入りは少ないようで,200円3クレの日には客が多くなるという様子です。

これだけなら,QMA7の100円2クレのときと大して変わらないですが,AnAnLive!での解答権3人の仕様では,同点時間差判定が多発するためか,上位クラスでの仕様をAnAn2時代に戻したということで,ほとんど変わらなくなったという事態が起こってしまったのです。
そうでなくても,第3弾という大きな変化に関わらず,目立った客がつかないという現実。

確かに,プレーヤー数はいるのですが,1から2のときの人数ほどではないですし,継続している人も,ほとんどは前のシリーズからの人間が多いのです。両方あるとこでは,QMAの人付きと比べたらよくわかると思います。

正直言いますと,もうAnAnはだめかもしれないと,覚悟を決める日が来るかもしれないです。
確かに,0.01秒差で解答権が取れないことが何回も起こったり,カード奪取のクソ選択肢には殴りたいほどのストレスはあるんは事実ですけどね。3人解答権はそれの軽減になると思っていただけに・・・。

もしなくなったら,私の2年間は何だったのかなと思うけど,まだやりたいことやりきっていないから続けたい,今はそう思います。

一方QMA7では,QMA8の稼動の情報が公式(?)リークとして流れるという情況。(大門ツイッター情報だそうです。もっとも,本当になるかどうかは確定していないですが)
余裕なのか,ハッタリなのかわからないですが,QMAとの付き合いはまだ続くのかな。

QMAのほうは,左3個の対応が追いつかず,ひいひい言っています。ドラステでも,10位ばっかだと石がたまらないんだよね。

QMA7も手をつけていることはすでに書きましたが,100円2クレが思ったより早い段階で実施されたのはありがたいと思いました。
100円2クレでないと人が集まらないのも,AnAnの200円3クレと同様に,不景気のせいでしょう。

他の地域では,AnAnが200円3クレどころか,500円6クレでもなかなか踏み切れないところがある現状を考えるとうらやましくあります。QMAにおいても,100円1クレ以下のサービスに踏み切れないところもあるのではないでしょうか。

検定,全国大会が主となったのは前作と同じですが,通常オンラシン対戦でも,ドラゴン組が2段階に分かれた仕様になったためか,COMが増えてしまい,石がたまらないです。もう少しやりこんで感覚を戻さないと。

問題バランス的には,レッスン,検定過剰依存のQMA6よりもましにはなっただけまだ楽です。東京,プロ野球問題が異常に増えた時代のことは思い出したくない。

すでにQMA8(仮)で旧キャラの誰かが復活するとのリーク情報が出ているようで,こちらはどうなるか気にはなります。(これも大門ツイッター情報だそうです)
検定の予定の情報も出てきたようです。アニマル,鉄道等・・・昔の検定の焼き増しもあるみたいですが,好きだった検定もあったのでがんばってみようかな。

ハイジン隔離に失敗したからといって,肝となるオンライン対戦の放置はいかがなものという気がします。DS版のような8人マッチでも,アーケードでも十分成り立つと思いますが,変える気は・・・どうなのかな。
某オンラインアクションゲームは,最低人数が設定してあって,常に8対8にあるわけではないのです。

某掲示板では,QMAプレーヤーのAnAn叩きは美徳となっているらしいです。

実際にも嫌がらせがあるかどうかわかりません(あってはならないことだと思っていますし,嘘であって欲しいと思います)が,無用のトラブルを避けるためか,AnAnの店舗大会でQMAの話題は慎むようにとお達しが出ることもあるみたいで・・・厳しいところは厳しいみたいです。

話題に気を使う必要が,今まで以上に出てきます。

共存は大変だと思いますが,両方やる私,負けたくないです。
スポンサーサイト



テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hagaki.blog52.fc2.com/tb.php/446-ea0e2b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ