FC2ブログ
何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
大したネタがありません orz
タイトルはあまり気にしないで。本当になかったら記事書かないから。

仕事をこなしつつ,いろんなこと考えていて,仕事が終わり,倒れる日が続きます。
休日は休日で色々やることがあって,ゲーム自体やることが少なくなった気がします。

タテマチ時代と違い,どのゲームをやるにしても移動に片道最低20分,雨が降ると行けなくなる。こんな状態でも逝っている俺乙。
その分休みにガッツリやりたいのですが,休みの間にやるべき仕事もあるわけで,結局制約があります。
年を取りゲームから引退する人の話を聞くけど,そういう理由もわかる気がします。
やはり時間を調整しながらプレーするしかないです。

タイステ金沢もレトロゲーム中心(公式HPによると方針変更みたい)になって,たまに行くくらいです。せめてメンテナンスがよければもう少し行くのですが地下1階の管理状況(メンテのいいゲームもあるにはあるのですが・・・)を見ると,1階のUFOキャッチャー,2階のプリクラコーナー(何かで間違って入ったことがある)と,女子高生向けの店になったみたいです。せめてQMA7入れてくれないかな。PASELIなくても十分価値あると思うから。

これだけで終わるのもつまらないので,いくつかの小ネタ。

・AnAn2のブロンズプロ昇格のスピード

某ハイジン曰く,シルバープロになるのに3ヶ月やりこんでなったという話を聞き,さすがに現実的でないと感じましたが,タテマチ時代に某プレーヤーが1ヵ月半BLT合格する様子を見て,不可能でないことを感じました。
一般的には,カード1枚目終了(300クレ)の時点でプロアンサーになって人並みということらしいです。
逆に言うと,パワーの低いブロンズプロでは,サブカかライトユーザー扱いしかされないという意味になるのかな?

1年間プレーしている人間の標準はゴールドプロという現状を見ると,ネットの基準は厳しいようです。

・ライセンステストについて

QMA5の賢者以降の昇格試験で辟易しているひとが多かったためか,AnAn2のライセンス試験もいやに思う人が多いようです。
それでも,プロならA2クラス以上,ブロンズでもS2クラス以上と下位クラス,シルバープロ(ゴールドプロもそう?)でもSS2以上と中位クラス(SSSは別次元ですよ)で受験可能だから,試験だけ目的なら,2位~4位でクラス調節しながら,(アンサータワー等を駆使して)賞金やパワーを貯めて試験を受けるのも,最終手段としては仕方ないかなと思います。根気が続かず挫折して,辞められるよりは・・・仕方ないと思います。
個人的には,下位の人間いじめになるので,極力SSクラス以上で受験して欲しいとは思いますが,ジャンルランカーが無茶押しして負け込み,下のクラスで遭遇ということもあるそうですので,要注意です。
もっとも,上位クラスでのステイが出来なければプロを維持できないというのが現実ですので,実力もつける必要があるとは思います。
QMA5時代にあった昇格試験の代打ち問題,AnAnで起こらないのは,QMAではありえないライセンス剥奪の現実があるからでしょうか。
AnAn1時代は維持が出来ずにループしたプレーヤーもいたという話を聞いたことがあるのですが,その人たちの話によると,AnAn2は甘くなったということらしいです。シルバープロであっても,まだAnAn1のプロ維持のほうが厳しかったそうです。

・あるラウンドワンのプレーの日

プレー中・・・

グランドクロスの大音声1 Σ( ゜∀ ゜)

気を取り直して,プレー・・・

グランドクロスの大音声2(おそらくJACKPOT) Σ( 。∀ ゜)

外の空気を吸いに出て,プレー・・・

グランドクロスの大音声3+MFCによるうなり ⊂⌒⊃。∀゜)⊃

ヽ(`Д´)ノ ふざけるな!

・青いタイツ
青いタイツです。
以上です
ヽ( ・Д・)ノ┌┛Σ)Д`)ノ
スポンサーサイト




テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hagaki.blog52.fc2.com/tb.php/424-3377f6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ