FC2ブログ
何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
雄たけびをあげたくなるような1週間
連休中は帰省していまして,その間に用事が多く発生し,片付けるのに時間がかかりました。
連休が終わってからも,今度は本業が忙しく,力尽きる状態。土日にまとめてプレーしました。

QMAは正直,土日しかプレーできません。AnAnも平日だと4クレプレーできればいいほうという感じです。
まだできる環境があるだけましと思うべきなのでしょうけど,きついです。
QMAに関してはようやく魔導士です。ぐるなび検定の問題,少し整理しないと・・・今回の検定はQMA5のそれベースだからまだ楽でした。けど,放流されると迷惑な気もします。オカルトでひどい目にあいました。
こちらも感覚が麻痺してしまっているのか,何も感じなくなりました。QMA5,6の人離れのように,初心者・中級者離れになるだけだと思うのですが・・・。

H22.5.9時点のランキングですが,この結果は5/2のものでした。またここまであげるのか・・・。
(H22.5.11一部編集)
AnAnに関しては,せっかく超人直前までGP上がっていたのに,5/3からのスペシャルジャンルのおかげで台無し。しかも,SSQというかなんというか,ビジュアル,漢字メドレー頻発で,今では700まで落ち込みました。もう再び上げる気は起こらないです。
その日のときは,さすがに怒りのやりどころを困る状態になりまして,頭抱えていたように思います。
態度悪い人のように見えていないか心配ではあるのですが,これは実際経験したことある人間でないとわかってもらえないと思います。
このお行儀の悪さは,何とかしないとね。いくら灼熱地獄の季節が始まっても,今度は子供が多く来る場所だから,考えてしまいます。今度は涼しい場所なんてないと考えないと。
確かに,エージェント対決で引きこもればGP減少は避けられるのですが,これは「やってはいけないこと」となっているようで,馬鹿正直にがんばり続けただけです。せっかく直前まであげたのだから,何とかしたいな。

またチャンスは来ると思うけど,山分けチャレンジが始まったトタン,再びでなくなりました。うそつきの時と同様な感じになった感じがしました。はたして10回チャレンジできるのかな。ビジュアルや漢字メドレーのときも同じ現象が生じるのかな。

(H22.5.10)第2回お笑い大会結果
仕方ないので,GPの減少が確定した時点で方針転換した結果です。付け焼刃で戦えるほど甘くはなかったです。
問題の質はといいますと,幕末のような年号をやたら聞くようなたちの悪い問題は少なく,お笑いメインの番組,メンバーの名前や,実績等に関する問題が多かったです。出身県を答えさせる問題には閉口したものの,全体的には吟味されていた感じはしました。とはいえ,スッキリした状態で楽しみたかったとも思いました。

少なくとも,今回ほどスペシャルジャンルを邪魔に感じた1週間はなかったと思います。これでも,今までと違い(相当抗議が集中したのでしょうね。An祭り増刊号も何かの代わりに実施するのかなと思っていたりして・・・),逆転ラウンド以外での出題数が少なくなったり,決勝戦では出題されなくなったり等,配慮はされているみたいですけど,逆転ラウンドで投げられれば意味がないと感じました。お笑いは好きでTVもよく見るのですけど,恒例のダイブ合戦を見ると,強制参加の弊害をちゃんとわかっているのかなと,考えてしまいます。
幕末のように短期間にしたり,タワー限定のスペシャルジャンルにしたり,刺客企画のように時間限定にしたり,工夫できないのかな。一応投書欄に要望は出したけど。(早い対応があるだけKONAMIよりましなのですが・・・)

(H22.5.12一部追記)
これいうと,QMAの検定問題放流と同じレベルなのですが,オンライン対戦参加自体の放棄が出来るQMAと違い,負けた場合のパワー減少や,GPの弊害の大きさを考えると,QMAのときとは違った問題がまた生じるわけです。(もっとも,この問題は,GPに興味ないライトプレーヤー,店舗大会に出ない人には,カスタマイズアイテム以外に意味のないことの気もするので,考えたら負けの気もするのですが・・・)

ジャンル称号についてですが,私の場合は,不利のハンデを背負っての戦い (自分の経験上,ジャンルハンデ差で勝てるのは,賢竜杯でも勝てる人物でないと無理と感じました・・・二条や秋葉原のような二人対戦大会に出れば,このことを実感できます。出来る人だからこそ大会で優勝できるということはわかっているのですけど) は辛いと感じることが多かったと感じたのと,せっかくのチャンスのときにあげたかったのもあって色々がんばっています。全超人とは行かなくても,せめて,もう1個はほしい。
今は全超人は珍しくなくなっているような気がしますが,QMA5,6の予習での☆埋めの経験がある分,出来ないことではない気もします。いけるかな。

ようやく2億パワー突破しました。
ようやくキリがついた感じがするパワー数となりました。思い出を語る前に,いまは前を向かないと。

あと,北海道・東北大会において,公式HPにもあげられた結果を見ました。
遠征者自重状態といったことは以前書きましたが,義兄弟の「該当者なし」という表記も気になりました。これは,もしかしたら,実際のプレーヤーの絶対数が少ないという結果のあらわれなのかな。他の地域を見ないとなんともいえないけど。

いろんな意味で気になる大会,果たしてどうなるのでしょうか。中部地域,参加者が900人未満ってことないよね?
それとも,他の地域の予選も参加遠征すべきなのかな?

H22.5.12更新
さらに九州・沖縄大会の結果も出ましたが,やっぱり似たような情況でした。少し心配になります。
関東,近畿なら行けないことないのですが・・・どうしようかな。
スポンサーサイト



テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hagaki.blog52.fc2.com/tb.php/415-416ddba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ