何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のQMA時報です
前日に書いた記事を転記しました。報告もここで行う予定です。どこからプレーするかはまだ決めていませんので,当日のお楽しみ。
AnAnと違い,同一店舗マッチングも可能のようですので,店がかぶっても心配ないかな。

(転記ここから)
・・・これだけじゃ,寂しい気がしますので,久々QMAの時報を行います。AnAnに関しては,タワーでそれどころでなさそうですので,別の機会にします。

とはいえ,週末のことを考えると,主催者が席に座れるかの保障もないから,できなかったらごめんなさい。
時報のマッチング法は,フローレさんの方法で行います。ただし,1秒でもずれたら失敗する確率が高い情況とのことですので・・・何のための時報かわからなくなりそうですが,よろしくお願いします。
全国大会は,1クレごとに10~15分程度の時間がかかりますので,15分間隔でもいけると思いますが,店の混み具合のことを配慮して,2回だけにします。

(QMA時報マッチのお知らせ) タワーもいいけど全国大会もね。(ただし1日勝負)

【開催日時】
8/28(土)13:30,14:00

(ここからフローレさんの記事の引用です。目印もフローレさんの方法に合わせます)
【参加方法】
各開催時刻の00秒に
全国大会の「このモードでプレイしますか? → はい」を選択

※トーナメントモードでの所属組は関係ありません。
※全国大会モードは「はい」を選んだ時点で対戦相手募集が開始されていると思われるため、QMA6とは方法が異なります。(一応できるとのことが判明しましたが,時間のずれ判定が厳しいとのことです)

【参加表明目印(強制ではありません)】
アバターのコメントの最初と最後を同じ記号(☆,♪,#,♭など)ではさむ
(引用ここまで)

名義がAnAnと異なる方も少なくないと思いますので,この時報結果報告では名前を公開する予定です。ご了承願います。

ムシ検定,トレイン検定ですが,無視・・・せず付き合います。
(転記ここまで)

マッチできるかな。

ごめんなさい。Twitterやっていたら遅くなりました。とりあえずは報告だけ行います。参加者かなと思ったプレーヤーもいなかったわけではないですが,目印がなかったのでなんともいえないです。
いろんな意見がありますが,時報の上では,QMA6の全国大会が一番よかったと思いました。

(H22.8.28) 13:30のQMA7時報
(H22.8.28) 14:00のQMA7時報

フローレさんの言うとおり,告知不十分だと厳しいかもしれません。今度はもう少し方法を考えます。
スポンサーサイト

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

チャンチャンタラッタラー,タンッタンタンチャラッタラー♪
ヒゲ:何だこのタイトルは?
50:わかる世代にはわかる,ウルトラクイズ勝利のときのジングルです。
ヒゲ:若い人にわかるか? 分家の高校生クイズでも大分変わっているんだぞ。
50:よつべやニコ動がありますので,そのあたりは何とかなるかと。
ヒゲ:SEGAも大勝負に出たな。若い人がついていけるかどうかの勝負にもなりそうだな。
50:やめてくださいよ。おっさんになったと言われているみたいじゃないですか。

ウルトラクイズコラボ期間仕様になっています
8月中旬から始まった,アメリカ横断ウルトラクイズとのコラボレーション。第1弾の予選が終わり,第2弾のコラボアイテム獲得戦というところです。すでに全部入手済みです。SSクラスの優勝がきつかったです。(まさか自由の女神の獲得条件だけが優勝になるとは・・・Sに落ちれば楽だろうけど,ここは自重しないと)
第3弾の金曜日からの決勝戦が控えていますし,そろそろ休みたいです。でもきりのいいとこまでは書きます。

ウルトラクイズ予選結果
予選は月曜の段階で結果が出て,予選通過となりました。タイトルのジングルはそのときに入手したものです。
やっぱり,出題時の効果音や早押しボタンの音もセットじゃないと,足りない感じがします。
その他の効果音セットすべてが手に入る条件は,決勝戦2000位以内。渋谷での決勝戦の選考資格者は300位以内と比較するとまだ甘いと思いますが,のべ7010名の予選通過者とのバトルだから,油断禁物です。

携帯電話版予選も参加して,予選通過はしました。けど,決勝戦が手ごわかったです。あの条件で満点近く出せる人はすごいと感じました。

プロ試験報告の段階でLiveの短評書こうと思いましたが,大会が終わってからにします。現段階でも,不満点は結構ありますが,QMAとは明らかに違うゲームだから,割り切って楽しんではいます。


(H22.8.27追記)
ここにあった項目ですが,やっぱり別記事にします。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

とりあえずの告知です(H22.8.22には報告も追加)
(H22.8.22告知)
これも前作と同じ感じです
本当は,告知なしでやろうと思ったのですが,夕食後に寝落ちして,気がついたら夜が明けていましたw
どうせやるなら,1回だけやります。2回目以降は・・・B級プロ(2500万P),A級プロ(5000万P)もあるんだし,勘弁してください。

8月22日(金) 12:00,12:15,12:30,12:45,13:00の5回(試験が終わっても時報は継続します)

会場はたぶんSSリーグです。スタートはSS2です。
ライセンステスト斬り欲しい方,この機に乗じて石川県獲得したい方はおいでください。

目印は・・・まだライセンステスト斬りもそんなに普及していないと思うので,『1DAYと書かれたタイトル』でお願いします。wikiにも書かれていますが,念のため下にも書きます。快進撃,常勝,完全無欠,メイクミラクルになっていてもかまいませんよ。

1DAY○回決勝進出アンサー
1DAY○回優勝アンサー
1DAY○回完全優勝アンサー
1DAY○回逆転優勝アンサー
1DAY○回特番決勝進出
1DAY○回特番優勝

報告もこの記事で行う予定です。

H22.8.22の結果です。 これもAnAn2時代と同じです。
(H22.8.23) 試験結果報告です。さすがに告知期間が短すぎたので,誰も来なかったみたいです。
抜け駆けみたいな試験に・・・わかりました。B級プロテスト(BLTでいいのかな?)の告知も行います。
ただ,いつ実施できるのか予定がたたないので近くなったときに報告します。


8/22のCLTの代表的なものです。 (H22.8.22)フィニッシュアンサーではないですが。
試験の概要を伝えますと,2戦目の4位を除くと,すべて2位の結果となりました。1戦目(12:00)こそ写真にあるようなグロ面子でしたが,それ以外はそこまでひどい面子でなかったと思います。
とはいえ,決勝進出で力尽き,そのまま決勝でボロボロになったという結果が多かったです。
そして,13:00のマッチングでようやく優勝できたと言う結果になりました。フィニッシュアンサーのブタについては・・・ひどい分岐で相手の誤答をひろう形でした。

C級プロはといいますと,(SS2のVIPなし基準で)4位こそ-7万Pで少し厳しいですが,3位で+5万P(1位は20万P,2位は10万P)であるため,大分良心的な感じでした。

次はB級試験のときお願いします。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

An的な近況報告
先週はお盆で帰省,今週は休み明けのなんとやらで,酷暑も含め体力的にきつかったです。OTL
急にやることが増えて,プレー時間の確保がきついです。ラウワンから離れられないです。暑さについては,和らいできましたが,仕事関係については,もう少しかかるかな。

※ はじめに言います。この記事も含め,記事によっては,下書き機能を使い,数日かけて完成させたものも存在します。

帰省中はQMA7,AnAn稼動店舗が隣町(駅から遠距離)だし,墓参りのこともあったので・・・それでも聖地の1つには行ってきました。約1名仕事中でした。さすがに光明池までは行く余裕がなかったです。

(H22.8.20)SP映画結果
休み明けのタイミングに近い形でのSP映画の結果。思ったより高額の賞金になりました。映画の勉強は無駄にせずにがんばりたいですが,スペシャルダイブ大会はしばらく休みたいです。

(H22.8.20)ウルトラクイズ予選 (H22.8.20)今回もスペシャルジャンル登場です (H22.8.20)ウルトラクイズ予選ストームエリアでのレート
何かと話題の夏休み横断ウルトラクイズ大会予選。ウルトラクイズに存在した形式の問題にあわせてか,形式限定(早押し,早押しテクニカル,虫食い,押し合い爆破)タワーになりました。
引分けになりやすい押し合い爆破クイズが出やすいことの考慮のためか,ストームエリア(機内エリア)のフロア上昇数が緩和されていました。スペシャルジャンルは過去のウルトラクイズ問題。効果音も含め色々と凝った大会になっています。
ぜいたく言うなら,オープニングテーマ等も使って欲しかったのですが,著作権的に厳しかったのかな?

初日にシティエリアで10連敗してときにはどうしようかと思ったけど・・・それでも何とかしないと。

ちなみに日テレ携帯電話サイトでは,有料会員を対象とした予選大会も実施中です。

どこかで見たような耳の形のねずみです。 (H22.8.20)シリーズにおいて初めての王者斬りです (H22.8.20)ボーナスでかっ
それ以外はこのような感じです。何回もマッチすれば1回は斬れたという感じです。けど神経の磨り減り具合は半端じゃなかったです。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

遅ればせながらのAnAn2総括
(H22.8.15全体的にさらに微修正)
AnAn2時代の成績公開しようと思ったら,AnAn.NETのリンクがいつの間にか消滅。公表はできませんでした。
ひどい成績だったから見ても面白くないと思っていたし,現在のLive!の成績も似た感じになってきたので,あまり意味がないように感じました。(まさか,SSリーグ開放からどんどん落ちて50%割ることになるとは)

現在,SSリーグはAnAnLive!の最上級クラスなので,レベルが高いのは当然ですが,前回対戦したプレーヤーの再対戦の機会の増加,COMのマッチ率の増加の上に,COMの強化もあっていいとこなしという感じです。
7月まではすんなり行っていたのに,上位クラスの開放をはじめとした仕様変更等で,急に変わってあたふたしています。オマケにスペシャルジャンルにも・・・これについてはファンのタイトル(1000位以内)が取れるまで頑張りますよ。お盆で帰省しているところには押せる場所はなかなかないけど。
セミプロの段位に上がって昇格スピードが落ち,苦しい思いをしているのだから,今更厄介ごとが1個増えてもあまり変わりません。そのスペシャルジャンルポイントも,最上級クラスで稼がないと伸びないところまで来ました。またダイブ大会です。おまけに連休前の忙しさという奴で,スペシャルジャンル初日にプレーできなかったという失態,出遅れてしまいました。
『参加しない』≒クソ強化されたCOM対戦(Sクラスでも『少しましな程度』です) の現状では我慢です。
スペシャルジャンル終了後は,まず傷の修復です。

それと,総括でもあらかじめ謝まります。私自身,ほめられたプレーばかりをやっていたわけでなく,行動により批判を受けることも少なくなかったです。それでも,少しずつ直してゆき,今があります。荒いところは昔からあったと思うのですが,その当時はさらに上ゆくプレーヤーがいたから目立たなかったと,コスモパーク(CP)タテマチがなくなり気づきました。気をつけないと。
AnAnの大会ですが,もう私関わらないほうがいいのかな。疫病神みたいになっていると思うこともあるし。

お盆で帰省中です。世間ではコミケがちょうど同日程スタートのようで,多くの人が来ている・・・みたいですが,私はのんびり過ごしています。コミケの渋滞に耐えられなくなった私は・・・もう年かな。OTL

(近所にQMA7もAnAnLive!も稼動していないんじゃ,どうしようないとも言えますが,)問題整理も少ししたいけど,帰省先でもやることがあったので,今まで回収した映画問題を整理して,放流対策をします。AnAnのスペシャルジャンルでも,QMAの検定問題放流と同じ現象が起こり,しょんぼりしました。(他のジャンルも一応整理したけど,JPOP問題,覚えきれない・・・)

スペシャルジャンルのまとめの詳細は別記事に書こうと思いますが,このスペシャルジャンルイベントの仕様変更は,逆効果になっているのではないかという気がしました。せめて,AnAn1のような参加賞のタイトル(野球好き,お笑い好きのように)だけでも与えてくれないかなと思いました。タワーの参加者には参加賞のタイトルがあるのだから,できると思うのですが。

話を戻します。今更感があるのですが,AnAn1,AnAn2の自分なりの総括をしようと思います。
極力簡単に済ませます。ツイッターのアカウント,まだ大丈夫かな?

先に,AnAn2の実績のほうから語ります。店舗大会では,決勝まで進んでも,優勝に届かないというジレンマ。
最近では,2人対戦で勝てない日が続いています。これに関しては,何か記録に残るものを残したいと思い,頑張っています。
公式のイベント大会やチャレンジクイズといいますと,目立ったものはAnまつりの中部大会でのベスト100というところです。後はファンやフリークばかり。
他所でも散々言われていますが,この大会については,SEGA側のルール設定ミスと思われることにより,遠征者憎しという空気ができてしまい,後に残るものになってしまったという形となりました。
とはいえ,決勝戦の公開動画を見てレベルの高さ,盛り上がりを感じましたので,第1回はこれはこれでよかったのではと思っています。仲の悪さ云々はゲームに限ったことでないです。

最後のゴールドラッシュ大会では,今までのパワーの稼ぎにくさは何だったんだということになり,複雑な気分になりましたが,SEGA側にとってみれば,それ以上プレーヤーが減るのを避けたかったのかなと思いました。あの時は1日で2000万パワー,1週間で5000万パワー以上を稼いだ凄まじい大会でした。
その結果,最終的にスーパースターが7名,ゴールドプロが169名(公式HPによる)が誕生したのだから・・・。
最終的には,メインが2億6365万パワー,サブが9933万パワー(SLTに手間取りました)となり,終了となりました。
全国順位は,メイン456位とちょっと有名なハイジンとなりました。それでもジャンルランカーに一度もなれず,地味なままで終わったので,そういう意味では『今日の問題職人』はいい手土産になりました。


次に古い話をします。私がAnAn1に初めて触れたのは今は亡きCPサンサーカスでの話です。ここにはワーナー系のシネコンがあり,映画鑑賞終了後に立ち寄り,触れたのが始まりでした。今から思うと,ここが全ての始まりだったのかもしれません。(そのルネス金沢も,シネコン以外が消滅し,現在寂しい状態です)

AnAn1当時は,難問早押し大会こそ難しい問題があったものの,全体的には難易度的に低い問題が主でした。
そうなると早押しの慣れが全てとなるのですが,この当時は問題数固定方式でなく,180秒の制限時間制。私が始めた当時の時点ですでに,時間稼ぎの目的と思われる,遅答,順番インフレや連想早押しの大量出現(当時のスタンプサービスは,カスタマイズアイテム(アバターコスは得意ジャンルに準じていました)でなく予選ジャンルの選択権)で,ストレスのほうが溜まるほうが多かったです。
それでも,何とか対応しつつあり,最終的には,アンサー5段まで上がりました。途中でカードを紛失していなかったらもう少し上がれたかもしれないですが,ここまであがれたのは,今は亡きヴィーナスステージ,CPタテマチでのAnAnの存在が大きかったと思います。ラウワンしかなかったらここまでプレーできなかったと思います。

それでもずっと続けていたのは,QMA5時代に問題化していた昇格試験の仕様で黄金10段から全然上がれないことがあったから,あまり気にならなかったということがあったからでしょう。(これのおかげで散々負け犬呼ばわりされたのもいい思い出です)
2008年12月にAnAn2が稼動した後もQMA5の昇格試験に手を焼いていた(1000回以上は止まっていたと思います。正確な回数は,数える気がなくなったので数えていません)わけですが,とりあえずはプロアンサーになるまでは続けようと思い,QMAからAnAnにシフト変更しました。
すぐに昇格できると・・・当時はそう思っていました。4人対戦での対応に手間取ったことや,その当時からすでに発生していたダイバー問題による順位変動等で,また別の意味での問題に頭を痛めていまししたが,それでも1月末にはプロになりました。
あの当時は,賢竜杯関係(AnAnのことについても,すでに知られていたことに驚きました)のこと,QMA5の昇格試験,CPタテマチでのQMA5大会の補助等で忙しかったです。賢竜杯の最終予選に当選することになったのは予想外でしたし,特急が停止しかねない大雪であったこともいい思い出でした。今は亡き越谷ソラリスに行くこともできました。

話をAnAnに戻します。プロアンサー昇格後も,更なる上を目指してプレーすることになったのですが,CPタテマチから,QMA6以降も店舗大会をするから手伝いをよろしくということになり,掛け持ちすることになりました。それで昇格自体が遅れることになりました。1本に絞っていれば,ゴールドプロになっていたかもしれないけど,そのことについては後悔していません。(QMA6でも白銀4段(今更間違いに気づきました)にあがることはできました。CPタテマチでの称号校狙いの協力が大きかったと思います)

店舗大会の参加でも,QMAに関してはLL藤江大会,LL加賀大会,AnAnに関してはセガワ金沢大会,セガワ浜大津大会等,いろいろ行き,その後の打ち上げにも参加し,主催者や他地域のプレーヤーからいろんな話を聞いたりすることも自分にとってはプラスになりました。しかし,黒い部分の話も多かったのも事実でした。
AnAn大会で多発したQMA大会のブッキング,謎の日程変更,QMA大会主催クラスの人間のセガワの接触・・・ゼロとまでは言わないまでも,solinoさんやはまろさんたちのことがあったので,このことについても違和感も少なくなかったです。これが嫌っていることや,迫害のしているとは言いませんが,事前告知しているのだから,配慮も考えて欲しいとは思いました。両方をプレーしているプレーヤーが多いというのであれば。少なくとも,タテマチ主催では考慮してきたつもりです。
その後いろいろあり(何回も語るような話ではありません),QMAのほうから手を引くことになり,AnAnのほうに身を移すことになりました。そのまま続けられると思っていたのですが,3月に立て続けに起こった,ヴィーナスステージ,CPタテマチの閉店。CPサンサーカスの悲劇再びです。

本業では年度末業務で手を焼いているのに関わらず,CPタテマチでの大会企画,告知等忙しい日々が続きました。
タテマチ第1回AnAnの大会でのこともあって,北陸の現状から,人が集まらないのではという心配もあったので,告知等で動き回り,最後の大会は盛り上げることができて,QMA6大会をはじめとした他のゲーム大会ともども,タテマチの最後を締めくくれることになりました。
(一番心配されていたのは当時の店長さんでした。AnAn第1回大会の時には撤去の話もあがっていたみたいで,その時はあせりました。これがあったからこそ羽咋で生き延びたのだと・・・信じたいです)

その後は,本業のことを考えながらプレー日々が続きます。移動手段が最大の問題になり,公共交通も信用できないこともわかっていたため,手間取りました。現状では,セガワ金沢のほうが生活分野でも都合いいのですが,閉店時間の問題から,ラウワン金沢でプレーする日々が続いています。
さらには,メトロポリスのクレジットサービスが6月に終了の話もあって,結局は誰かがプレーをして店に撤去をさせないよう頑張るしかないと感じています。
遠征先で,北陸接続が刺客並みのレア度と言われたとき,複雑な気持ちになりました。奈良県でも刺客並と言われるくらいです・・・北陸のプロアンサーなしと言われている理由がわかる気がしました。(皆様も経験したことがあると思います。福井県がなかなか埋まらないことを)
社会人ゆえに,仕事や実生活もないがしろにできません。

Live!になってからは,SEGAは迷走を続けているみたいですし,AnAnの有名店であったセガワールド光明池店が8月末に閉店という情報も入ってきて,今後どうなるかの心配があります。
SEGA側の頑張りが必要なこともありますが,それでも,自分のできることをやっていきたいと思います。
QMAも続けていますよ。ゲーム自体が嫌いになった訳ではないですから。ただ,問題制作,管理側の手抜きが目に付いてきた感じがするだけです。

QMAのほうはといいますと,かつての珍店名で話題だった松本ビートル,8月末に閉店との情報を聞きました。QMA7にならなかった時点で悪い予感はしていたのですが,またひとつのゲーセンの歴史は終わっていくのを感じました。ゲーセン自体,時代の波に勝てないのかな。

某元店員さん曰く,ここ数年の客単価が落ち,客1人ごとの消費が1,000円/日(平日)に満たない状態になっているから,商売的に苦しいという言葉のことを思い出しました。
店舗によっては,麻雀ゲームで複数クレ投入した時には食事の割引サービスを行う(雀荘と同じことを,そのままやっているという感じでした)ところもあるようで,深刻な問題のようだと思いました。
[READ MORE...]

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

2010年7,8月QMA7大会情報(北陸版)
7,8月時点の北陸(福井,石川,富山,新潟)の店舗大会情報です。(H22.8.12更新)

大会出場なしでの調査は厳しいものがあります。まだブログ告知があるだけましなのかな。
店舗内掲示のみの告知の場合はこちらでは把握できません。
今回の場合は,大和田,とよアピ等の大会の情報はわかりません。
藤江も,店名告知で掲載されるだけまだ何とかなるのですが,笹チャンもないから把握できません。

店舗大会情報の把握が甘かったおかげでひどい目にあった経験も・・・今ではいい思い出です。
お互いの利益にならないため,避けなければならないダブルブッキング,この記事が補助になってくれればと思います。大会に出ることができなくなり,私の役割も終わったのかな。申し訳ない。

北陸では100円2クレが広がりつつあり,全国大会でもプラチナが取れるようになったから,(使ったから言えますが)PASELIの存在ってなんなんだろうと思うようになりました。あまりメリットがないと思っていたのですが,これのおかげでQMA8へ希望がつながるようになったとしたら,感謝すべきなのかな。
特に,PASELI限定アイテムを店舗筐体で購入すると店の利益になるという話だそうです。広い意味だとあれもRMTです。初めのころは,どうなの?と思っていたのですが,みんな慣れていったのかな。

かつての珍店名で話題だった松本ビートル,8月末に閉店との情報を聞きました。QMA7にならなかった時点で悪い予感はしていたのですが,またひとつのゲーセンの歴史は終わっていくのですね。
もうひとつのゲームはといいますと・・・渋谷GiGO閉店でもショックだったのに,セガワールド光明池が8月末閉店とは。どうなるのかな。

PASELIですが,Edyみたいに利便性をあげて欲しいです。あれはチャージ機が結構設置されているから,使い勝手がいいのです。セガのゲーセンで使えるところがあるらしいのですが,私は使ったことはないのです。

レジャーランド呉羽店(富山県)
●基本情報●
日時:シングル戦→7/18
時間:13時受付14時開始(共通)
参加費:200円(共通)
【【シングル戦ルール】】
●勝敗決定方法●
基本的にいつもの流れ。(基本上位2名抜け)
敗者復活戦も一応予定してます。
●縛り●
前回大会の逆で「総合カテゴリ縛り+完全同一不可+α」としました。
使用できるのは全ジャンルの「セレクト総合」「パネル総合」「キーボード総合」「マルチセレクト総合」「ランダム」のみです。

JOYLAND鯖江店(福井県)
クイズマジックアカデミー7 定例大会
7/24(土) 20時よりスタート致します。受付は当日19時45分締め切りです。
詳しくは店内ポスターをご覧下さい。

LL加賀のクイズマジックアカデミー大会の予定ですわ~♪(石川県)
○第48回通常大会(#52)…2010年7月24日(土)20時開始
・『理系学問』限定戦。…ジャンルは理系学問のみ選択可。
また1度投げた物は決勝に行くまで再使用不可(完全同一形式禁止)です。
(VIから持ち越しの『1ジャンル限定戦』の為、それに準拠した同一形式禁止です。 詳しくはこちら。)

ゲットゲーム佐野店(富山県)
日時:8月7日(土)予定
参加費:100円
定員:32名

基本ルール
原則上位2抜け
(COM役が必要な場合は予選→ノンランEASY、準決勝→ノンランNORMALを出題)

LL加賀のクイズマジックアカデミー大会の予定ですわ~♪(石川県)
【8月(葉月)】予定です。
○第49回通常大会(#53)…2010年8月6日(金)20時開始
・封鎖縛り(加賀大会初登場)
→各対戦者がそれぞれ封鎖したいジャンル・形式を宣言し全員が封鎖しなかった物について使用可能。
(封鎖できる物については回戦毎に変えていく予定です。詳細は決まり次第発表します。)

○第50回通常大会(#54)…2010年8月21日(土)20時開始
・『アニメ・ゲーム』限定戦
→ジャンルはアニメゲームのみ選択可。また1度投げた同一カテゴリの物は決勝に行くまで再使用不可になります。(カテゴリ縛り・決勝一旦解除。例…並べ替え[パネル個別形式]を使用して勝ちあがった場合、並べ替えは勿論の事、同一カテゴリ内にある、文字パネル、スロット、パネル総合も決勝に行くまで使用不可になります。)

余談ですが,広島のタイステにミュー台という代物があるようですね。
こういうこというと,他の店舗でも何か作りそうな・・・さすがにないかな?

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

一応報告
暑さと,本業と,リアル生活のことでアップアップしています。バテ気味だけど生きています。

QMAのほうは通常どおりという感じで,特にコメントはないですが,あえて言うと下のような感じかな。

・3つの検定は・・・いまいち肌に合わないです。
・吉本芸人,全然遭遇したことないです。遭遇した人がいるのなら,コツを御教授願いたいです。
・全国大会が月1ペースになっているのは・・・やはり,プラチナの影響かな。
・全国大会等で獲得したプラチナは,プラチナのランキングには影響しないみたいです。もし影響したら,えらいことになりそう。


AnAnのほうはといいますと,稼動してまだ1箇月たっていないのに,多すぎるほどのいろんな変更があり,SEGAも迷走している感じがわかりました。
SSまでリーグが解禁されましたが,稼動初期のバグによるプレーヤーのコントロールミスにしか思えないです。

Aリーグ上限ではさすがに煮詰まった感じがあったので,上位リーグは予想していたのですが,プレーヤー自体が減っている (都道府県ランキング見たらショックでした・・・先月よりペースが落ちているのに,なんで私が県王者になった? という経験もしました) のに関わらず,SSリーグまでの解禁はどうかと感じました。
県王者になっても,調子悪い時に押して,県王者斬りをばら撒く日々が続きました。
新作になって1ヵ月もたたないのですが,新たなプレーヤーは見かけない気がしました。某店員さんに,イベントが始まれば集まってくるんじゃないのかなとそれとなく話していたのですが,本当に大丈夫かな。

オマケに,COM(アンサー協会員)の強さも異常になって,手を焼いています。

私もマルグレーテ様の恐怖を思い知りました
COMの平均タイムですが,信じられないですけど,全部16分割のものです。自分のタイムが遅いのはそのためです。確定部分がめくれてないのに,なぜ解答できる?

隔離病棟と言う人がいる理由がわかる気がします
昔の条件だったら,まだ持ちこたえられると思うけど,今回はCOMの異常強化で油断できないです。
実際にS1に2回落ちたことがあります(

やっと任意参加になったようです。
そんな状態で始まったスペシャルジャンル,一応任意参加ですが,参加しないを選択しても,COMとしか遭遇しないです・・・。ダイブコンテストに備えなきゃ。すでにS1に転落(3,4回目)したし。OTL

報酬付きのお祭りですし,嫌いなジャンルでないので,付き合いますが,百人一首大会対策はしてほしかったです。
低いクラスでもグロイ問題が出るみたいで,J-POPのときも感じたのですが,数十年前の作品とここ2・3年前の作品の問題が多すぎる状態でバランスが悪いように感じました。強制参加に近い現状の今,こちらも,本当に大丈夫かな。

(H22.8.15追記)現在は帰省中です。どこかで押していると思います。出会ったらよろしくお願いします。また別記事で報告を書こうと思います。余裕があれば。翌日に帰還予定です。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム



プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。