何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

An×AnLive!やってきました。
ここんところ忙しく,帰る時間が遅くて,ラウワンでないと押せない日々が続いたのですが,今日は少し早く帰れたので,数日振りにセガワ金沢までいってきました。他にやることもあったからですが。

AnAn2時代の総括は時間のあるときに行う予定です。期待しない程度にお待ちを。タテマチがなくなり,大会にも関わることがなくなり,約束は果たせないままでAnAn2の稼動は終了しました。自由になったというか,寂しくなったというか・・・。色々抗議があって,大人しくプレーしているつもりですが,迷惑かけていませんよね。

本題に戻ります。用事済ませてから到着したのが21時過ぎ,メダルの有効期限のこともあったから少しメダルゲームをプレーして,それからLive!に向かいましたので,30分くらいしかプレーできませんでした。セガワ金沢,せめて金土だけでも営業時間延長してくれないかな。そしたらもっと足を運べるのですが。

初めて見ました。 Live!の画面です。この時点で目が痛いです。
実際にプレーしてみた感想は,まずは,Ver.3でなくVer.2.5という感じの仕様に感じました。基本的なものは大きく変わりないです。
しかし,実況やアナウンスの量が増え,豪華さは上がった感じはしました。金かかっているんという感じです。それ以上に,色合いが黄色基調になったため,目が痛くなりました。
カードの引継ぎでは,CNの変更はできず,キャラと生年月日の変更ができるのみ。新キャラはいなかったので変えることはありませんでした。

もっと大きな変化は,AnAn.NETの仕様で,ここでタッチパネルアクションが増えただけでなく,QPによるアクション購入が可能になったこと等,会員特典が増えた感じがしました。いじっていたらできることが多いことに気付き,いろいろ試してみたという人が多いのかな。
確認しましたが,AnAn2時代にあった形式は残っているという感じです。多分所属クラスでどの形式が出るのか決まるという感じでしょうけど,Aクラス以上に上がらないと全部確認できないかな。うそつきダウトや漢字メドレーも残っているのか・・・。

プレーの部分といいますと,早押しボタンを使うクイズは上位3人までが解答権を得られることができるようになり,問題文の流れやボタン反応のタイミング等が変わったためか,少し戸惑いを感じています。(すぐ慣れると思いますが) とはいえ,0.1秒以内の時間差問題はなくなったわけでないので,モンモンとした日々は終わらないです。

今回の解答権3人の仕様は一見ゆとりのように思えますが,2位と3位の差がなく,1位でも差が☆1個分しかないため,逆転ラウンドの余裕がなくなった感じがしました。逆に言うと4位でも逆転の機会が大きくなったともいえますが,相当厳しい感じがします。
さらに言うと,ダイブして誤答すると,1人だけの場合はペナルティがきつく感じるようになるのですが,複数人がペナルティとなると,あまり不安に感じることが少なくなったので,また戦略が変わるのかなと感じました。少なくとも,早押し解答権1位の優位性が大きくなったと感じました。

店内対戦もプレーしました。 ジャンルタイトル依存はここでも変わらず。
気にはなったので,店内対戦モードもプレーしました。AnAn2にあったCOM対戦モードがなくなって,ウォーミングアップ法がなくなったのが辛いと思いましたが,これでもいろんな発見ができたので収穫はありました。

店舗大会モードによる変更まではわかりませんが,2人対戦に限って言いますと,AnAn2とほとんど変わりなしという感じです。多答フィニッシュがあったので,虫食いクイズ,順番インフレクイズ,押し合い爆破クイズも残っているかもしれません。
ジャンル選択時の優位性も,ジャンル称号依存というのは今回も変わらず,今シリーズでもジャンル称号を目指す日々は終わらないと感じました。

すでに,ウルトラクイズとのコラボ企画が発表され,(多分)イベント大会で代表選考するという感じになるのかな。やはり,でかいものを用意していたようですね。QMA7とのつばぜり合いはどうなるのかな。両方に付き合うと,金銭的に相当きついけど。

7月下旬のセガの日のAnAnの200円3クレ,Live!でも有効かどうかは・・・現地で確認します。ダメでもそのままプレーするだけですけどね・・・それがハイジンクオリティ。

スポンサーサイト

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

Live!に向けて
仕事が遅くまでかかり,夕食が終わって仮眠しても,少しでも時間があれば押しに行く習慣が抜けません。
タテマチ時代はそれでもよかったのですが,ラウワンでは体にこたえます。まだ忙しい時期が続くので,Live!一発目のプレーは22日でないかも。

19日のときに,居眠り後に22時過ぎに無理して行ったときには,さすがに我ながらハイジン乙と思いました。

ROUND1によるLive!稼動告知 AnAn2の最終の今日の問題らしい内容です。 さすがのKONAMIも対抗策を出してきました。
QMAのそれは,QMA-DS2とQMA7稼動初期にSEGAが行ったチャレンジクイズ,イベント大会ラッシュに対する対抗措置みたいな感じです。Live!稼動でも,100円2クレが浸透しつつあるQMA7のほうが人が集まるかも。

(H22.8.3)どうやら予想は的中したようです。セガワやラウワンの200円3クレの協力だけでもありがたいと思わないと。

TACTさんも忙しいらしく,どうなるのか気になります。

時間も遅いので,AnAn2総まとめは後日に行う予定です。今は眠いです。

とりあえずは一言。AnAn2の4人対戦システム自体は悪くなかったと感じました。しかし,せっかくの4人対戦も,GPシステムが台無しにしたと思っています。
それと,うそつきダウトクイズ,あのままだとひどいバッシングになるから,制限加えたほうがいいと感じました。あとは漢字メドレー,逆転要素を入れてくれ。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

H22.7.18 AnAn2浜大津大会報告
3連休だったので行ってきました。いろんな用事で関西に行くことは少なくないのですが,遠征で行くこともそれなりにあります。AnAn2最後の浜大津大会(本当の最後は新宿スポランの定例大会になるそうです)とのことですので,時間も取れたことですし,参加してきました。このブログは家で書いているわけでないので,詳細,写真等は後ほど掲載します。

先に書きますと,AnAnLive!の初大会は,7/24(土)開催のHLS新在家(兵庫),HLS渋谷(東京),SW小山(栃木)になりそうです。

まずは朝から(前日宿泊を考えるのであれば,東横イン等ホテルが充実しています。あと,京都市からでも京阪で浜大津までの移動は容易です)セガアリーナ浜大津に向かい,浜大津駅の朝市で昼食を買ってから,会場に向かいました。

あそこの立地条件は,電車での移動においても本数が多い路線の乗り継ぎで移動が楽ですし,車での移動でも大きな駐車場があるため,まさに大会のためのものという感じになっています。

参加者は50人を超えました。関東からの遠征者(約1名,USJから来た人もおられたようです),QMAグループの参戦等,今回もさまざまな面子が登場しました。
今回はメインカードを忘れてきた人が続出(現在はカード再発行サービスが停止中です)したためか,サブカでの参戦者がけっこういた印象がありました。4人対戦ではジャンル階級があまり意味がないのでできる技であると思います。
(H22.7.21)
別の大会になりますが,このことについて,快く思っていないプレーヤーもおられたようです。でも,再発行できないのではカード忘れがあった場合は悲惨なことになります。
QMAについてはフレッシュ勝ちという仕様があるため,問題が生じることがありますが,AnAnの場合は,2人対戦に引分けが存在しますし,カードのクラスによる問題の難易度の変化問題も,店舗大会モードのおかげで回避できるようになったみたいですので,気にしすぎたら負けと考えないと・・・。


あのCN『ろじゃねえよ』からきていたのですね。あのやりとりは,QMA5時代の店舗大会からすでに登場していたのですが,AnAnの店舗大会においても健在ですw

H22.7.18 浜大津大会結果1
浜大津大会結果2
結果はといいますと,ミイラの呪いさんと同じグループとなり,予選ラウンドは超えられたものの,決勝ラウンドで勝てなかったため,1回戦落ちとなりました。あの反応スピードには勝てないです。

優勝者は関東からの遠征者の九尾のたぬきさん,2位と4位は遠征者の鬱男爵さんと静岡茶っぱさん,関西勢ではミイラの呪いさんが3位となりました。お疲れ様でした。

恒例の飲み会にも参加して,渋谷大会での様子や,妙な名前のCN,Liveの話題等いろんな話が飛んできました。先着3人に解答権が与えられるLiveでは問題の傾向も変わる可能性がありますし,点数の配分次第では勢力図が大きく変わるかもしれません。4人カード奪取で3位まで取れるとなると,どうなるのかな?

滋賀県でも増えてきたQMA7店舗大会,稼動初期は導入されなかったSH堅田でもQMA7が復活したそうで,あの堅田大会が復活する予定であると話がありました。
現状では参加できそうもないと思いますが,影ながら応援しています。(少し気にはなっていました)

意外と多かったのは初音ミク関連の話。ProjectDIVAですが,やってみようかしらと思った・・・のですが,2台設置の浜大津でもなかなか台が開かないので今日は断念しました。
金沢だと2店舗(レジャラン藤江とラウワン金沢)だけらしいのですが,行く機会もあるのでやってみようかなと思います。(太鼓の達人でもおなじみのの)メルトも入っているようだし何とかなる・・・かな?

リラックマ,初音ミク・・・コラボ企画が多くなった気がします。

最後に,生徒会選挙の件については,主催者に確認しておきます。の発表を待ちます。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

H22.7.16 ポスティーズSLT(3回目)報告
3回目のSLT H22.7.16の第三回SLT(結果)
結果は見てのとおりです。けど,負けて悔いなしという結果でした。
ラウンドワンで押していましたが,たまたま空いていた台が自信あり台だったので,しょんぼりしました。
5月のときの反応の悪さは,店員に言っったこともあってかいくらか改善(解答ができないと意味ないです)されたようですが,処理落ちが時々起こる(問題文が流れないとどうすることもできないんだけどね)のは仕方ないみたいです。
コンディションのいい筐体を大切にしてほしいです。

(転載ここから)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【時報】AnxAn2もお仕舞いということで、突然ですが王者斬り時報マッチを開催します。宜しければご参加ください。
SSS・ピコハン装備・7/16 20時から15分おき8回・7/17 14時から・7/18 16時からも同じく。
※[王者斬り]はLiveへ引き継がれません
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(転載ここまで)
後から知ったのですが,現王者まさろってぃさん企画の王者斬り時報が上記のようにあったらしく,その時間帯にぶち当たったようでした。しかも指定の持ち物までかぶるし,区別がつかなかったです。
下の写真を見ていただいても,この凄まじさを感じることができると・・・思います。

H22.7.16の第三回SLT(20:45) H22.7.16の第三回SLT(21:00) H22.7.16の第三回SLT(21:15)
1回目の20:45は,いきなりのまさろてぃさん,みのさん,炎尾煙さんでした。
予選ラウンドでは何とかリードを作ったのですが,逆転のアニメ3連発で1問も拾えませんでした。3位。
2回目の21:00は,solinoさん。多分まさろってぃさん側の参加者でしょう。
予選でチャンスを物にして決勝に行くことができましたが,決勝の連想で,「UFOキャッチャー(の景品)」のヒントはないでしょ。あせって自滅して2位。
3回目の21:15は,再びまさろってぃさん,とうちゅうさん,城下華麗さん。多分まさろってぃ(ry。
この時報は逆転でアニメを投げる指定が・・・ないのだけど暗黙の了解か,普段アニメを投げることがない人も投げていたのが印象的でした。ここでも3位で試験失敗です。

H22.7.16の第三回SLT(21:30) H22.7.16の第三回SLT(21:45)
最後は普通の時報です。王者の時報が何時までかわからないですが,参加者らしい人物とは何人かマッチしました。
4回目の21:30は,参加者と思われる未緒さんと,今日の問題超人に遭遇しました。バイコウさんだけでないのですね。
漢字メドレーで押し抜けをやらかして単独4位になり,それが決勝まで響きました。4位。
5回目の21:45は,紀州みかんさん,うっかりさん,せいじゅんはさん。多分ま(ry。
アニメ縛りの恩恵があってか決勝には行きましたが,決勝の早押しがボロボロでした。2位。
22:00にもあわせたのですが,(写真はないものの)Na取さんとマッチしました。

Live!の稼動時期の関係もあるので,時報はこれで最後になりそうです。慣れないところもあり,不親切だったところもありましたが,お付き合いありがとうございました。Live!になってもよろしくお願いします。
QMA7でも時報を企画するかもしれないので,そのときはよろしくお願いします。


22日が先行になるとの情報があるようで,セガアリーナ浜大津もそのことを前提とした動きになっているようですが,地域によっては,1週間ほど遅れるとの情報があるようです。

QMA7では,稼動予定日前後に第2回全国大会(AnAnでいうところのイベント大会)が設定されたようです。

QAM-DS2発売日,QMA7の稼動初期頃に,イベント大会,チャレンジクイズのラッシュを行ったから,その対抗という感じです。
全国大会については,月2回の大会になった形ですので,第1回の賢○の方々,お気の毒様という感じです。

・・・正直言うと,金銭的に相当辛いわ。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

AnAn2(多分)最後の時報
何かといいますと,「ポスティーズ最後のSLT試験官募集のお知らせ」です。結果については,この記事の追記という形で記録する予定です。

・・・と思いましたが,内容的にもったいないほどのマッチングだったので,別記事にしました。天気には恵まれましたので楽(雨が降ったけど押している間だったので,被害は少なかったです)だったと思います。

日程は,7/16(金)にします。稼動時期を考えるとこれが限界と思います。当日は早めに仕事を終わらせないと。

時間帯は前回と同じく,20:45,21:00,21:15,21:30,21:45とします。ラウワンで押す予定だけど,万が一ダメだった場合,セガワでも対応できるようにするためです。(カード不調,回線異常など中止の場合はこのページに記載します) 試験の結果関係なしに21:45まで時報マッチを行います。

・一応SSS(リーグマスター)スタートなので,運がよければ,ライセンス斬り以外も付加できるかな?
・服装は自由,色はピンク系統でお願いします。
・持ち物は何か叩くもの(ピコピコハンマー,ハリセン等)でお願いします。
・解答台と壁紙は自由です。サブでは壁紙設定は出来ません。
・タイトルは・・・単純に,ライセンステスト斬りです。

公式HPでも7/19までスタンプ増量キャンペーンを実施していますし,本当の終わりの演出となっていますが,現在カードの再発行サービスが停止中だから,メインでも逝かれたらヤバイ・・・。

最近は,クレサービスがあるラウワンでプレーしていることが増えました。ここ数日は大雨でなかなか身動きが取れなかったけど,金曜の天気は大丈夫だよね?

連休は浜大津へ遠征予定だし,体調管理も大事です。

QMAも一応やっています。パソコンモバイル検定,京都奈良検定がいい感じです。
どこまで時間が割けるかがわからないけど,いけるところまでがんばりたいです。

パソ件は・・・今回も2ちゃんねる問題がけっこうあるようで,しょんぼりしています。
京都奈良検定は・・・エフェクト問題が多目という感じでした。もう少しやる予定ですが,移動時間が辛いです。
どうしてこうなった?

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

7/12,13のこと
とりあえず,2回目のSLTの結果です。
ポスティーズ2回目のSLT結果
さすがに告知に無理があったようで,参加者はいませんでした。抜け駆けみたいな形になった感じになって悪かったかなと思うこともあるし,もう1回くらいなら何とかなりそうなので,3回目のSLTを企画する予定です。(さすがに4回目以降は無理があります)
とはいえ,今週も忙しいので,期待し過ぎない程度に待ってください。7/22がLive!稼動開始ではないかと情報が流れているようですので,それまでには・・・。

3周年記念(ゴールドラッシュ)大会結果 An×AnSUNやAn×Anよーんも作りそうな勢いだな
タイトルよりは,パワーのばら撒きによる恩恵のほうが大きなタワーでした。114階まで登ったのはいいですが,ここで連敗となって101階まで叩き落されてタイムアップ。雨で藤江に足止めされたのが痛かったです。
義兄弟ラインは危険だったかなと思ったけど,結果オーライという感じです。タイトルですが,アルルやカーバンクルを思い出したのは私だけでいい。

H22.7.12でかいひとさんGLT(21:15) H22.7.12でかいひとさんGLT(オマケ)
これは,昼休みのときに見つけたでかいひとさんのGLT時報です。仕事の関係上,参加できたのは21:15(参加者は唯木未緒♪さんだけですが,隠しても意味ない方ばかりです)だけですが,それ以上に現王者とのマッチングが続いたほうが印象的でした。普通の方法じゃ王者斬りは無理です。

いろんな事情があって今日は別のところで押していました。坂道が多いのであまり頻繁には行けないけど,香林坊からなら泉1丁目→メガドンキ経由で行けばまだ楽かな。車でも応用が利くから道の開拓は無駄でないと信じたい。

独り言のクセも直さないと・・・。とにかく,近づいてもらえる環境から作らないと。
AnAn2の総括については,後日行います。

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム

H22.7.10 セガワ富山大会等もろもろ
金曜は時報マッチ,土曜はSW富山大会,日曜は参議院選挙とずっと出かけていました。
特に土曜は,富山から帰ってきて,不完全燃焼気味でメトロポリスまで以降と思ったトタン,雨で,たまたま国道付近を動いていたため,移動が楽だったゆめのゆ(レジャラン藤江店ともいう)に直行。
その翌日も天気が安定せず,雨が小降りになったのを見計らって帰ってきました。

金曜日は近江町市場内の飲食店に寄ろうとしたトタンに雨に降られるわ,木曜の野外作業中に雨に降られ余計な洗濯物を増やすことになるわ,雨に泣かされてばっかりでした。

やっぱりすることにしました時報告知です。SLT(2回目)です。さすがに3回目以降をやる余裕はないです。

時間帯は20:15,20:30,20:45,21:00,21:15とします。それ以外の条件(ピンク系統の色,叩く道具,ライセンステスト斬り)は同じです。

ここからが本題です。(H22.7.14一部変更)
H22.7.10 SW富山AnAn2大会結果

参加者は10人です。(ゲストのつのんさんも来られたのですが,大会にはエントリーしなかった模様)
後日にブッキングする形で日程変更されることになった(らしい)ゲット佐野大会の影響が出てしまったようです。
定員が16名だったので,過剰に来ても困ります(うれしい悲鳴となります)が,もう少し来るかなと思いました。
日程調整は難しいみたいです。タテマチで2回実施された大会のときも見事にぶち当たり,参加者が伸びなかったのだから。

ブッキングが起ころうが,参加者が何人でも,楽しんだものが勝ちだと思っています。これ重要。
(H22.7.21)ツッコミが入ったので一部修正。でも,修正の部分の真相はここはあえて書かないほうがいいかも。唯木未緒♪さんのこともあるし。
それと,確かに16人定員で10人ならそこそこ集まっているほうだと思います。しかし,同日に開催されたQMA大会では,32人定員で24人来ていたそうで,そう思っただけです。そのときは,話題にするのはまずいと思ったから話しませんでした。

詳細は試合進行役のレビューを参照してください
全体的な感想を言いますと,「早押しボタンを押すクイズ」がなかなかでなかったに尽きます。
具体的には虫食いクイズ,多答フィニッシュ,順番インフレがよく出ました。これらのクイズの特徴は,始めに判断ミスをすると後で取り返すのが困難になるというもので,見事にはまってしまいました。
虫食いで変なところめくって2択勝負をすることになってしまいました。
優勝者は前回に引き続き,しうさんでした。チャンスはあったのですが,AnAn1時代の苦手な形式は辛いです。

この日は珍しく,みんなで食事をしようかという話になり,ゲストのつのんさんも含め,同じ敷地内にあるお好み焼き店「ぼてじゃこ」に行きました。
お好み焼きは家庭によって個性が出るもので,それについての話題になりつつ,他のことでも話題になりました。とはいえ,お好み焼きが統一国家分断状態になってしまったのを見ると,初めから2つに分けたほうが良かったのでは・・・後から思いました。特大サイズは焼くのは難しいです。
あと火力が強すぎ,ヤキソバのほうが先に焼けてしまい,一緒に食べようとしたら明らかにこげるのがわかったので,先に食べることになりました。モダン焼きは厳しそうです。

この日は,QMAをはじめとしたKONAMIゲームの話題も出て,ラブプラスネタをニュースなどで見かけるという話になり,後で調べてみたら,こんな記事も発見しましたとさ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000016-mantan-game

AnAnでも初音ミクシリーズのアイテムをと思ったけど,女の子系統ばっかになりそうなので難しいのかな。
Project DIVA すごい人の待ちの列だったな。

ネコミミも復活。動きについては,写真じゃわからないけど
藤江に来たわけですので,久々のQMAです。ネコシリーズが復活したので,装備変更。今回はシッポもミミも動きます。やはり,ネコミミプレーヤーの大量発生状態になっていました。
動きがない写真ではわからないですが,気持ちが良いぐらいによく動きます。

QMA7大会の公式ルールです 取得条件,いつの間に変わったんだ?
前々から,プラチナメダルの条件が厳しくなるという話を聞いていましたし,私が始めていたころは「参加者にCOMが混ざっていない状態での優勝」だったようですが,苦情が多くなったためか,宝石賢者以上の階級を用意した関係か,少し条件が甘くなっていたようでした。

恒例になった感のある,QMAシリーズの100円2クレサービスがいつ始まるかという情報,QMA6の頃は秋になるまで広がらなかったようですが,今回は7月頃にはいろんな箇所で2クレサービスが始まっていました。ラウワン,藤江でも始まっていましたが,さすがにPASELIまでは対応していないようでした。

某所で,セガ税に合わせてかKONAMI税を入れるとの噂があるようですが,どうなるのかな。

タイステ金沢のQMA6がQMA7になれば俺歓喜。でも,タイステの福井も富山も撤去された話を聞いたので,期待できないかな。

某掲示板では夏とのことでQMA7の水着が登場したらしく,マイナーチェンジ版の新キャラ予想も立っていたようでした。
[READ MORE...]

テーマ:Answer×Answer - ジャンル:ゲーム



プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。