何でも日記(アニゲ編)
ポケモン,アーケードゲーム等をテーマにした記事を書く予定です。更新は,ネタ次第。本業が忙しいけどまだ続いています。HNのハガキ,元々は懸賞が趣味で,はまっていた時代があったのですが,飽きました。今の懸賞はメールになってきています。
鍍金(メッキ)って・・・
これも話題(?)になった「鍍金指数」というものを,今さらながら計算してみますw


■鍍金指数
どれだけ勝っているかを示す指数です。最高は17で,低ければ低いほど『鍍金度』が高いということです。計算方法は以下の通りで個人成績の 二回戦進出,三回戦進出,決勝進出,優勝回数から導出出来ます。

 鍍金指数 =(優勝×10+決勝×5+三進×2)÷ニ進

 某スレでの大まかなまとめ
 7以下(`・ω・´) ランカータオスヨ
 6以下(・∀・)キョウモガンバルヨ
 5以下(´・ω・`)アメリアテンテーユウショウシタイデス
 4以下(´Д⊂ケッショウイケナス
 3以下(´;ω;`)キョウモカイキュウオチタ
 2以下。・゚・(ノД`)・゚・。


某スレでは3.5~5.5ぐらいの人が多かったような。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

第2回全国大会
・・・と言っても,QMAのことです。

ttp://www.konami.jp/am/qma/qma3/

ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060417/qma02.htm

まさしく,張張・・・。でも,このポスターは笑えます。サンダース,逝きそうです。w

2枚セットだと気付くまで「?」ですが,結構よく出来てます。風景も一部共有ですし。これでサンダースのイメージ・・・元からこうか。

実際競技に参加した感想。遅い時間帯参加のせいもありますが,あまり参加している感じしないです・・・。(相手CPUばかりなので,ポイントがたまらん) さすがGWパワー・・・。全国トーナメントも人口密度低下気味なので,SP稼ぎにはうってつけ(ry

2週間前からタイ問題が出てきているので,苦しめられていたが,今回もきついです。似たような言葉多くてややこしい・・・。OTL

映画はいろんな意味で楽しめそうですが,一番近くの場所で御経塚って何。ルネスにも来いよ・・・。

ttp://www.warnermycal.com/theater/index.html


よく使われている成績表示方法を出してみることにしました。
「解説」
「5-1-0-2#3-2-0(0-3-2)」
左から1位~4位#3回戦落ち~1回戦落ち(3回戦~1回戦の区間賞)となり,この場合は優勝5回,2位1回,4位2回,3回戦落ち3回,2回戦落ち2回,2回戦の区間賞3回、1回戦の区間賞2回となります。ここからスクールポイントが計算できます。

上記は昨日の実績ですが,このときは,全然繋がらなかったのだよね。サーバーに問題生じたのかな? おかげで稼げたw

[READ MORE...]

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

こらきし
某所で取り上げられていた,こらきし。今回は自分なりに感想を述べたいと思います。

まず,こらきしとは,ポケットモンスターシリーズにおけるコンボの1つです。

「起死回生」(HPが少ないほど攻撃力が上がる。某所の情報では最高200)の威力を上げるために,わざとHPを削る技として堪えるを使うことです。金銀シリーズで「堪える」の技マシンが出来て以来,強力コンボとして有名でしたが,素早さ等の問題があって使い勝手の問題があったように感じます。比較的使い勝手が良かったのがハッサム・・・詳細は下記に。

GBAシリーズにて,「カムラの実」(HPが1/4以下になると素早さ1段階上がる)が解禁になって以来,地位が上がった感じがします。(他にも要因がありますが)

とはいえ,「電光石火」,ステータス異常等の弱点は残るため,なんだかの対策は必要となります。逆になんだかの対策がないと,このまま試合を決められてしまう危険もあるのです。またこの弱点も,身代わりを破壊させてHPを減らすコンボでは改善されるわけではありますが,攻撃力が高いポケモンでそこまで素早いポケモンがそういないのです・・・。

GBA版から採用された2 vs. 2 バトル(ダブル,マルチ)では,集中砲火やサポート等相手を守るための行動もできるようになり,色んなコンボも存在します。「このゆびとまれ」(2体,全体攻撃技以外の技を全て受け止める)もその1つで,これにより初めてダブル用コンボも活きてくる訳です。

ここで,こらきし用ポケモンをいくつか挙げます。半分好みです。共通の弱点である打たれ弱さには注意で,途中交代はオススメできません。

オコリザル:元祖こらきしポケモン。比較的素早いため,木の実がなくてもやりやすい気もしますが,バランスを見直されたGBA版ではあまりぱっとしない気もします。

ハッサム:次世代こらきしポケモンその1。素早さこそ見劣りしますが,「高速移動」で素早さを倍増できますので,素早くなれば活きるポケモンです。カムラの実がなくてもいけるのが強みです。でも,技遺伝等も色々あるので,意外と見かけません。

ヘラクロス:次世代こらきしポケモンその2。これこそ専売特許のようなポケモンはそうそういないでしょう。サブ技のメガホーン,地震等もポケモンを支える一因になっています。ルビー,サファイアでも猛威でした。

バシャーモ:新鋭こらきしポケモンその1。遺伝のおかげで大きな労力なしでこらきしが使えます。特性猛火のおかげで炎技の2択も強力です。・・・スターミー等苦手ポケモンが多いのがきついのですが,どれだけ愛情を注ぐのかもポケモンの楽しみです。

チャーレム:新鋭こらきしポケモンその2。特性ヨガパワーのおかげでこらきし使いで一番の攻撃力を誇るポケモンになっています。シャドーボールを使えるのも,人気が高い大きな要因になっています。猫だまし等小技も光るポケモンでもあります。最近ではマタドガス等対策にサイコキネシスも見直されていますが,やはり物理メインの使い手が多いです。エメラルド+ルビー,サファイア,コロシアム等どれかソフトを用意する必要がありますが,金さえあればたいした労力ではないでしょう。

時間も遅いので,今日はここまで。

テーマ:ポケットモンスター - ジャンル:ゲーム

蝙蝠メダルが量産された暁には・・・
連邦やエユーゴと戦争する暇ありませんし,蝙蝠メダルも滅多にでません・・・。1の頃はメダルを賭けてバトルもあったそうですが,その頃はやったことないのでわかりません。

なぜこのような前置きかというと,ようやく召喚出来る様になりました。ロマノフ先生。いや~,やっぱ渋いわ。さすがドズル・ザビ,三島平八,ロビンマスク等をやられていることはあります。

メイン(セリオス,上級10級→9級,勝率下降気味)ではいろんな意味できついので,サブ(カイル,初級1級→中級9級,予習等問題回収用)で取りました。メインもセリオスメダルあるんで手放しにくいな・・・。サブの欠点は,カイルの人口が低いのでサイドンしにくいことか。エルフ組で優勝できたからまだいいですが。まぁ,思ったより早い期間で召喚できたのでまぁ満足。

ロマノフ先生ですが,欠点もない訳ではなく,ウォーミングアップのセリフに違和感あるところがね・・・。せめて「準備運動」,「予習」等もうちょっと表現考えようよ。
[READ MORE...]

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム

やっと更新・・・
やっと,年度末の山は終わりそうな感じです。でも,月曜の人事係の一日がちと不安です。

土日を潰して,休暇簿関係の仕事を終わらせ,やっと落ち着いた感じだったので,久々QMAしました。
[READ MORE...]

テーマ:クイズマジックアカデミー - ジャンル:ゲーム



プロフィール

ハガキ

Author:ハガキ
北陸に移住し何年もたちました。H27.3に開業となる北陸新幹線に間に合わせようと、いろんなところで再開発が進んでいるようです。家関係の値段も上がった。
QMA、AnAnの試合結果の写真に関しては、主催者等の許可が取れたものについて載せる予定です。
さすがにひどいものは自分から直しますが、それ以外に気になるところがあったら連絡ください。

あと #アロエちゃんいぇーい

ツイッター http://twitter.com/hagaki50

クイズマジックアカデミー暁の鐘(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ)(サブもあり)
厳しすぎる仕様、ストーリーのなさ、絵・音楽の劣化など散々言われているのを聞きますが、こちらも長く付き合っていた故何とか対応しようと頑張っています。
ところで「暁の鐘」ってなんだろう?昇格のためのベルのこと?

クイズマジックアカデミー天の学舎(AC)
メイン:だいにしゅUびん(アロエ)(転生前はセリオス。サブもあり)
ここはH26.3からの値上げがすべての運命を決めてしまった気がしました。トナメ、協力プレー環境も崩壊。恩恵を受けている身分とはいえ、人が離れないようバラ撒いているように見えます。
音ゲにおいても、○曲保障、解禁の難易度低下(なくなるのではとも言われています)が進んでいます。

クイズマジックアカデミー賢者の扉Season1・2(AC)
メイン:だいにしゅUびん(クララ:転生してもキャラは変えなかった)(サブもあり)
8文字になったのでそれっぽくできるように(ry
AnAn張りのイベントが増えたけど、誕生日イベントを殺伐とさせてどーするの?

クイズマジックアカデミー8(AC)
メイン:ハガキP(クララ:黄金賢者)(サブもあり)
ディやDにしたら怒られた(´・ω・`)
近所の店がなくなり,移動に30分以上かけてプレーしている現状・・・片町近辺も再開発中です。
7までの反省を踏まえ、少しずつ調整されています。アンアン主体から少しずつ戻っていました。

クイズマジックアカデミー7(AC) メイン:リック(青銅賢者だったような)
QMA5、6の変化もひどいものでしたが、QMA7はそれを越えました。昔のキャラを中途半端に切り捨てる暴挙は許せるものでありません。
この時期はQMAから離れていて、末期に少しやったくらい。

クイズマジックアカデミー6(AC) メイン:セリオス(白銀賢者4段だったかな?)
サブジャンルの中途半端な統合、形式の中途半端な統合など、何もかもが中途半端に感じました。この頃からアンアンにシフトを移していった。
タテマチの件については、井の中の蛙だったのかも。

クイズマジックアカデミー5(AC) メイン:セリオス(黄金賢者10段)
すべては昇格試験。それに尽きます。公式でも黒歴史になったようですので、これ以上は言いますまい。

クイズマジックアカデミー4(AC) メイン:カイル(金剛賢者)
この時からやりこむ頻度が上がりました。タテマチの皆様にも感謝しています。

クイズマジックアカデミー3(AC) メイン:カイル(賢者3段)
一応2もやってないわけではないけど、(当時は格闘ゲームメインだった)ほとんど興味なし+移住+カード紛失で(ry

Answer×Answer Live! (AC)
メイン:第2種郵便(他サブあり):ヒゲ男(ゴールドプロ)
問題文もダイバー封じのものが増えすぎた感じがします。
ブロンズに上がった途端、パワーレートが易しくなりました。時代の流れなのかな。
H27.1.30に打ち切り、筐体回収となりました。いい加減なとこ多かったけど、よく頑張りましたわ。

Answer×Answer2(AC)
メイン:第2種郵便(他サブ1枚):ヒゲ男(シルバープロ(2億パワー達成))
ゴールドラッシュ大会ですべてが(ry

Answer×Answer1(AC)
メイン:第2種郵便:ヒゲ面男(アンサー5段だったかな)
ジャイアントキリング、ヒヤヒヤする要素でもありますが、この要素がなければ初心者が離れるという現実をAnAn1時代から感じています。
実は1枚目を紛失していたりする(ry

ポケモンブラック・ホワイト以降は遠征はしていないです。
ポケモン自身が自分が知っていた時代と大幅に変わっている。なんだろうこの感覚。

ポケモン(HG,SSまで)
対人対戦実績:60勝80敗(HG,SSまでの累計)
ブラック・ホワイトが発売されて1年。旧作からポケモンの持ち込めるそうですが・・・。
公式大会のフラットルール、エメラルドタイマー、プラチナタイマーなど、対人戦の必須要素が増え、対応しきれなくなりつつあります。

GREEなどソーシャルゲーム、アプリ:パズドラなど人並みにはプレーしています。ヤフオク勢うぜー。
一応、課金アイテムも使っているけど、月に数万円使用が前提のバランスでは・・・。

それ以外は・・・めんどいから省(ry



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



黒(ぶら)っく 蝶々



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ